05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ニャンコ先生 


2009.01.22
Thu
19:47

ニャンコ先生

こばは、のなすらです。
ニャンコ先生可愛いよニャンコ先生。
最近、夏目友人帳にすっかりやられています。
たまたまアニメ見て、『うお、これは!』と驚いて、
アマゾンで全巻一気買いしてしまいまんた。
(掲載誌LaLa系だったんで、書店で買う勇気はなかった)

あらすじ

妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見付ける。この「友人帳」とは彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書であった。

それ以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで用心棒となった妖怪のニャンコ先生と共に、妖怪達に名を返す日々を送りはじめる─。


このプロット、メチャメチャ少年誌向きだと思ったんですが、
料理法が違うとこんなに違うのか! というくらい唸る話が多いです。
(何かを手に入れて返しに行くというと、指輪物語が有名ですな)

系統としては蟲師に近いんだけど、ギンコの達観した感じが
夏目にはないので(祓い師の名取が近い)、成長譚としての
面白さがあります。
あとニャンコ先生可愛いよニャンコ先生(´∀`*)

アニメ版との違いがいくつかあったりして、
「笹田、お前転校しちゃうのかよ!」なんてのもあったり。
アニメのめまぐるしく動くニャンコ先生も必見ですが、
構成の違いなんかも見てて面白いです。
というか、すごく癒される(´∀`*)

category: 落書き

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 描画30  | h o m e |  白と黒は難しい »

コメント


ニャンコ先生いいですよねー。
あのモフモフした動きを見ているとうっかり猫を飼いたくなりますw

> このプロット、メチャメチャ少年誌向きだと思ったんですが、
> 料理法が違うとこんなに違うのか! というくらい唸る話が多いです。
確かに和+妖怪の作品は今もジャ○プにありますねー。
でも夏目と妖怪の絶妙な距離感や心理描写なんかは
女性誌じゃないと描かせてもらえないだろうなあと思いながら毎週見てます。
こういう住み分けが大事なんです、きっと。
【2009/01/22 23:27】
URL | ふるひろ #- *編集*

ニャンコ先生、よく夏目の肩に乗ったりしてますけど、
ダイエットの話があるくらいだから、結構重いはずですよねw
でもあの身体で跳んだりはねたりしてるの見ると、
やっぱり可愛いw

>確かに和+妖怪の作品は今もジャ○プにありますねー。
逆にこちらの路線で進めていたら、夏目に
興味示すことはなかっただろう、と思ったりします。
(バトルばっかなのは食傷気味)

>でも夏目と妖怪の絶妙な距離感や心理描写なんかは
>女性誌じゃないと描かせてもらえないだろうなあと
心理描写は大きいですね。
少年誌的メソッドだと、台詞に対する裏付けが、
行動に依存している分、機微が足りない感じ。
(明快なのが悪いわけではないけど)
『微妙な』距離感も、スピード重視な少年誌では
やりにくいでしょうね。

>こういう住み分けが大事なんです、きっと。
すごく大事ですね(`・ω・´)
棲み分けなかったら、こうはならなかっただろうという
作品があることは、見つける側にはすごく嬉しいことですし。
【2009/01/23 13:48】
URL | のな #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/884-cecdf8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。