05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

て、テリーマン? 


2008.02.13
Wed
00:39

「テキサスのステーキ屋に来て抗議してみやがれ!へっへっへっ」 テキサスのオヤジが反捕鯨団体に宣戦布告&日本を徹底擁護

Ω<へっへっへっ。

こんばんは、のなすらです。
捕鯨問題に対して、意外なところから擁護の手が。
テキサスに住む、ステーキ屋の親父(プロパガンダバスター)。
ちょっとキてる親父ですが、回りくどいことは言わず、ものすごく直球で
反捕鯨団体を批判。
(でも、親父が言ってるのは鯨じゃなくてイルカだったりする)

Ω「何で殺すのかって? 家族食わせるためだろ」

日本の食文化は魚→魚をどこから取るって? 山か? 海だろ→
食いもん取ってるだけで、なんで批判されなきゃならねぇんだ→
アラスカじゃ鯨取ってるぞ→
アメリカに抗議に来いよ。うちのステーキ屋で牛殺すなって批判してみろ。

おおむねこんな流れ。
語り口調はちょっと面白いことになってるけど、言ってることはまとも。
遊びでやってんじゃないんですよ。
食うためにやってんですよね。
これを日本人じゃなく、テキサスのナイスガイが発信したことに驚きと忸怩たるものが
ちょっぴりあったりして、複雑な心境だったりします。
(のなすら鯨食ったことないよ)

テロまがいなことを平気で繰り返してる連中ですから、環境問題として扱わず、
犯罪者として耳を貸さないことが『大人な対応』なんでしょう――が。
彼らに突撃された船の乗組員で、船を下りることにした人のインタビューなんか見ると、
『ストーカーに困ってる』と警察に言っても、何もしてくれないのと同じに見えてしまって、
もうちょっとなんとかできないもんかなぁ、と思います。

……最後にひとつだけ。
ナイスガイの動画、最後に自衛隊の映像が出てくるんですが……あれは
武力行使できねぇわけじゃねぇぞ、という脅しなのかなぁ。
海自が本気出せば、そりゃ簡単に沈めることできるんでしょうが……そうそう動くことができないのが日本の法律。
本当に自衛するんだったら、こちらからも打って出られるぞ、という意思表示できる法律にしないと……。

category: ニュース

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« ちよこれいとの日  | h o m e |  戦場カメラマン »

コメント


Ω<へっへっへっ。
おっちゃん凄い!!
日本人本人以外でも
思ってくれてる人がいるってわかって
本当嬉しいです。
かなり、かなり。

食べるのは、殺すこと。
食べるのは、有難いこと。
大切なのは殺さないことでなく、
感謝して食べることだと思います。


ちなみに
高校の近くのスーパーには海豚売ってました。
食べてみたいけど食べ方わからない…
【2008/02/13 09:28】
URL | Chobin #1wIl0x2Y *編集*

>食べるのは、殺すこと。
食べるのは、有難いこと。
大切なのは殺さないことでなく、
感謝して食べることだと思います。

とても大切なことだと思います、これ。
スーパーで売ってる肉や魚は、最初からあの状態で
存在しているのではなく、元々は命あるものだったということを、認識しなきゃいけない。
(食品加工された状態しか知らない子供もいるらしいですが……本当かな)

可哀想だから、という理由だけで反対している人は、
物食っちゃいけないですよ、ほんと。
点滴とかサプリメントだけで生活するしかない。
(ベジタブルだって同じ理由になるはずだし)
ステーキ食いながら、『鯨取るなんて反対だ』と
ナイスガイの店で発言して欲しいw

>高校の近くのスーパーには海豚売ってました。

おお、売ってる所には売ってるもんですね。
どういう食べ方がいいのか、確かに分からんです……。
こっちの漁港近くのスーパーには、まんぼうが
売ってるって聞きました。
(あれ食えるのかよ、って驚いた)

ほとんど水分なので、食べ方が難しいとか。
(鮮度が命らしいです)
【2008/02/13 21:21】
URL | のな #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/597-1e3bdd1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。