04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

据え置き機の未来 


2008.01.11
Fri
13:49

「プレイステーション3」 20G/60G(PS2互換)モデル国内出荷完了のお知らせ

後でいいやと思ってたら、出荷終了とな?

こんちは、のなすらです。
最近ゲームしてません(なんかこればっかり)。
ここ数ヶ月――いや、ここ半年くらい、買ったゲームのことを思い返してみると、
据え置き機のゲームってないんすよね。
みんな携帯機のゲームばっかり。

別段不思議なことでもなくて、たとえばPS2でしか遊べなかったゲームが、
PSPの出現によって遊べちゃったりするようになったもんだから、こっちでいいやと。
(GTAに関していえば、PSPじゃないとカスタムトラックできないし)
常にDSと比較されて、アンチに馬鹿にされたりしてましたが、ちゃんと棲み分けしてると思う。
さらに言えば、携帯機のスペックが上がったおかげで、据え置き機との壁もかなりなくなったと思う。
よほどコアなゲーマーじゃない限り、携帯機で十分遊べちゃうのがいまのゲーム市場なのではないかと。
(オンライン対戦もついちゃったし)


で、据え置き機の話に戻りますが、ぶっちゃけやりたいゲームがない、というのが
(のなすらの)現状だったりして、箱○もWiiもPS3も買わなくていいやと。
でもモンハンでるからPS3は……と思ってたら、電撃移籍が発表されて、
購入する理由がなくなったり。

どうやら40Gモデルは売れてるらしいですね。
下位互換切捨て、メモステスロットなし、ポート減少と、ハード好きからしたらなんだか
残念な機体にしか見えないんですが、やはり価格を押さえたことが勝因?

これ、20Gと60Gじゃなくて40Gと60Gでリリースしてたらどうだったのかなぁ、って
考えてみたけどやっぱなし。発売当時にこの路線だったら、グダグダの極みっぽい。
(40Gモデルの価格も、いまより高くなるはずだし)
20Gのスペックって、BDが読めるPS2という下位モデルとしての狙いは合ってると思うんだけど、
価格考えると全然お買い得感ないし、妥協できる部分が少なすぎると思う。
PS2互換切捨てにして、¥29800くらいで売ってたら、もちっと捌けたんじゃないかと。
(それでも売れば売るほど赤字、という現象は解消できなかったんだろうけど)

で、初期リリースのモデルは、在庫のみとなるわけですが、
60Gモデル確保しとくべきか否か、って問題になるわけですよ、ゲーマーからしたら。
初期型のPS2がえらい長持ちしたように、やっぱり初期型は部品にいいもの使ってるから
使えるんじゃね? と思いたいけど、肉焼いてる動画とか見ちゃったからなぁw
手段と目的で考えると、目的のための手段ではなく(ソフトのためにハードを買う)、
手段のための手段(ハードのためにハードを買う)では、ちと食指が動きません。
買う気があったら、さっさと買ってたと思うし。

だから、待ちの一択しかないでしょう。
市場在庫を転売屋が買占めに動くのなら、それこそ待ちで。
そもそも待つために待っているというか、待っていることを忘れてしまいそうではあるけど。

のなすら予想。
今年も据え置き機はPS2のみ。むしろパソコンでなんかやるぞ、と。

category: ニュース

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« サイコスタッフがよいのです  | h o m e |  ナゾナゾみたい »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/560-07e76b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。