09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

禁じられていくこと 


2007.04.04
Wed
23:55

タクシーでの禁煙が全国的に広まっている――

こんばんは、のなすらです。
非喫煙者にとっては大変喜ばしいニュースだと思います。
喫煙者にとっては、またも喫煙スポットが減った
悲しいニュースです。

このままいくと、都市部だけでなく人のいない過疎地まで
全面的な禁煙になっていくのではないでしょうか。

リュックベッソンの『フィフスエレメント』では、
一日の本数制限に加え、やけにフィルターの長い煙草が
出てきたのを印象的に覚えています。
最後の最後でマッチがキーアイテムになる辺り、
ライターくらい存在するだろ、とも思いましたが。

このままいくと、煙草だけでなくいろいろ禁止されていきそうだな、
と思った次第で、どんなものがあるか考えてみました。
まず上げられるのが、お酒。
煙草と共に、

「やべ、金ねぇやどうする?」
「税金上げちゃう?」
「ラララ増税~♪ ラララ増税~♪」

でおなじみのお酒。
海外なんかではただの水よりも安かったりして、
水がないならバドワイザー、てなもんです。

貴重な財源なら禁止にはなるまい、と考えられますが、
ちょっと様子が変わるような気がしないでもないです。
そもそも、酒は百薬の長(エリクサー)と呼ばれていて、
過剰摂取しない限りは身体にいいものとされてきました。

しかし、飲酒運転やら殺傷事件、過剰摂取による死亡事故など
結構物騒なことの原因であることも否めません。
この辺は、個人の裁量で取り扱えば問題ないだろ、と思われますが、
それは煙草も同じなわけで。

結局はマナーの問題なのでしょうが、飲めない人にとっては
飲んで暴れる人=複流煙以上にはた迷惑だったりします。
(※歩き煙草する人はNGです。やってる人の眼前で煙草吸ってやろうか?
と脅してやりたいくらい)

まぁ、酒が飲めない政治家がマジョリティにならない限り
禁止まではいかないでしょうが、税源としか見られていないことに
異議を唱えたいなぁ、と。

さて、次はダイナミックに飛躍してみましょう。
ケータイです。
使用禁止、なんてことはユビキタス時代にあり得ないことですが、
使用制限が厳しくなるんじゃないかなぁ、と。

利便性の獲得と引き替えに、割と法整備がざるだったりして
問題起こってますよね。
カメラで盗撮やら、モラル云々。運転中に使用した場合は
罰則になりましたが、もっと厳しくなりそうです。

何より、依存度の高さはもっと警鐘を鳴らしてもいいんじゃないか
と思うのですが。
のなすらはもっぱらメール端末として使っているので、
ほとんどメールが使える時計に成り下がっています。
ですが、世の中には10分と手放せない人もいらっしゃるようで。

個人情報保護という観点から見ても、ケータイは手軽に持ち歩けること
それ自体が罪になってる気がします。
見方を変えると、覚醒剤を持ち歩いているのと相違ないんじゃないかと。
これ、結構怖いことじゃないかなぁ。

さて、最後は大胆に飛躍してみましょう。
夜間外出です。
いやいや、それはねーよと思われるでしょうが、いつかそんな時代が
来る気がするのです。

少子化、深夜残業、未成年の更正、といった言葉を
並べてくるかもしれません。
夜、家族が離散しないことですべての問題が片づくはずだ、と。

あるあ……やっぱねーよw

うん。のなすらもそう思う。まぁ、発想を飛躍するのが目的でしたから
別に良いのです。
ただ、絶対にないとも言い切れません。
美しい国、という共有ビジョンを得られない政治家が
舵取りをやってますからね。

まぁ、何を言いたかったのかというと、

リアクタンス効果を狙うなら加減を考えろ
ということですかね。

(※リアクタンス効果とは、禁止されると欲求が増す、
という心理学の言葉です。確かね。
イヤよイヤよも好きのうち、みたいなもんです)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 今流れている番組(BlogPet)  | h o m e |  やってみたい伏線 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/56-c1a39080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。