06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

やってみたい伏線 


2007.04.04
Wed
14:02

こんにちは、
新刊を読むと、無性に既刊を読みたくなる
のなすらです。

というか読みます。
基本的にリリーダビリティが高い作品(例4コママンガとか)
以外でも気持ちが盛り上がっているときは、読みます。
そうしてようやくちりばめられていた伏線に気づいたりする
わけなんですが――

ぶっちゃけ、一回通し読みしただけじゃ気づかない伏線
って結構ありますよね。

こいつの言ってたことってこれか! とか、
この行動はあれのためか! とか。

明かされない伏線――後付設定なんてのもありますが、
これを日常生活に活かせないものか、と考えてみました。
まずは分かりやすいのを。

・去り際に寂しげな顔をする。

もうまんまドラマ的な演出です。
この顔をした後、何らかの別れを告げることを起こせばいいのです。
ですが――
大抵ドラマだと、相手役の人がこっち見てませんw
見てもないのに寂しげな顔をしても、伏線にはなりません。

ではどうするか?

・電話の切り際に、息を呑む。

タイミングが重要です。ばっちり決まれば、相手は「ん?」と
興味を覚えるはず。
全然関心がないようだった場合、相手はあなたのことを
適当に思っている可能性有り、かもw

成功した場合は、お好きなように理由を述べましょう。
ここからさらに興味を煽るも良し。
あっさり種明かしをするも良し。

(※メールでやる場合はさりげなく文章を残して、意味ありげにするとか)
例;あー、うん。ちゃんと寝ろよ。んじゃお休みー。

次にやや難しいもの。

・隠し事

ちょっとシャレにならないな、というものをチョイスしてください。
で、決して見せびらかしてはいけません。
ちらりと見せるのがキモです。

こちらからアクションをするということは、相手はリアクションを取らねばと
身構えます。これでは伏線になりません。
なので、仕掛ける相手が目を離している間にちらっと見て、
こちらに注意が来そうになったら隠す。
そうすると、そのアクションに相手は食いつきます。

「何見てたの?」

「いや、別に」

……これはアウトです。
あからさまに隠しすぎ。
では、どう答えるかというと、

「何見てたの?」

「ケータイのマニュアル。
なんか調子悪くて」


あんなもの読んで何とかなるか! と興味を失うはずです。
むしろ、調子が悪いケータイに話が流れ、
見せてみろ、となるでしょう。
そのとき、隠さなければならないものの画像を、
壁紙にしておくと面白くなるはずです。

その後の流れはお好きなように。
(※暴力性を連想させやすいものだと、ハードルが上がります。
種明かししやすいものがいいですね)


で、最後はできるのか? というものを。



・「おととい来やがれ!」

とりあえず、この台詞を言わせるようなことを考えます。
……シチュエーションが難しいかも。

ちょっとこの台詞言ってくれる人、
ググって来ます。


……えー、どうやら江戸っ子が起源らしいので、
東京限定で。

いままでの伏線がどっきりなのに対し、
こちらは明確な犯行予告です。

行動を起こそうとしたとき、すでに行動は終わってなければなりません。

ということで、まず犯行の二日前厳守です。
準備は万端に。そして相手に宣言します。

「お前は思いだし、そして後悔する」と。

この時点で、かなり危ないです(いろいろと)。
あとは、綿密な行動計画表に従い、予告の二日後に
行動を起こします。

「おととい来やがれ!」
この言葉を聴いたら、傲岸不遜に笑いましょう。
高笑いまでいくと、相手の動揺を誘います。
(※警察を呼ばれないように加減してください)

「言ったはずだ。お前は思いだし、そして後悔する、と」

「はぁ? 何言って――はっ!?


……まぁ、このネタはよくあるネタなので、もう一つ。

・笑ってる途中で泣く。

のなすらは何も保証できません。
本気で引かれる可能性が高いです。
でも、威力は抜群。

話の内容から連想して悲しくなったのか、
馬鹿話ができることが嬉しくて泣いたのか、
聞き手はどちらでも解釈できます。

緊張と緩和をうまく利用することで、
立派なカタルシスを与えられることでしょう。

のなすら的には、
笑って終われる伏線だといいなと思います。








あれ? なんか知らない番号から何件も着信が……公

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 禁じられていくこと  | h o m e |  リラックス方法(BlogPet) »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/55-c74eb56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。