04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

メディアリテラシが問われる 


2007.06.29
Fri
03:13

とか、言ってみたいだけ。

こんばんは、のなすらですよ。
こんな記事を見ちゃったので、ちと書きませう。

美しくて、あいまいな日本 2011年、テレビが消える

2011年に何があるかってーと、地デジが本格的に始まる、という認識を
持ってしまいがちですが、違います。
完全地デジ移行による、アナログ放送の終了です。

別に大して面白くないし、テレビ見なくてもよくね?
と思ったりもするんですが、なけりゃないでちと寂しい。
かといって、地デジへ投資するのは金かかる。
ネットあるし、いいや~。

ネットやらない層はどうすんの?

じいちゃんばあちゃんがやらないってことはないでしょうが、ヘビーユーザというのも
なかなかいないでしょう。すると、ニュースなんかは新聞から情報を得るようになるわけ
ですが、危険信号じゃね?
最近の偏向報道でテレビのダメっぷりは割合多くの人が知っていますが、
新聞に関してはまだまだ懐疑的に思う人が少ないように思うんですよ。
大手がソースも確認せず書いちゃったネタとか。

まぁ、別にいいや(いいのか)。
問題は、テレビが見られないことによるメディア関心度の薄れです。
いまだと年金問題がヒートアップしてますけど、ネットもテレビも見ない層は
少ない情報だけで何が起こっているのか判断するしかないわけで。
で、数少ないソースが間違った事書いてたら、鵜呑みにしてた層はまるまる
騙されちゃうわけですよ。

新聞は紙面が有限です。スポーツ記事とか地方の行事とか、
全部が全部社会記事ではない(スポーツ新聞取ってたら社会面ほんとないよ)。
いままではつけっぱなしにしていたテレビから漏れ聞こえる情報があったので、
なんとなく新聞以外から社会時勢を知ることができましたが、
地デジ移行後はこれがぱったりなくなっちゃうんじゃないかと。
ネットで埋まった情報格差が再び現れてしまうんじゃないか、そんな風に思ったわけです。

100年前なら問題ないでしょうが、現代では致命的じゃないかなぁ。
知らないで生きてくことは十分可能ですし、知りたくもないことを知らせるな、と怒って
いた人にはいい環境が戻ってくるでしょう。

でも、身体は慣れているわけですよ――情報の洪水に。
追い切れないくらいに押しつけられていた情報に。

別の問題もあります。
新商品のCMとか観られなくなります。
鬱陶しいと思うCMですが、知るきっかけにはなるわけで。お店に行ったときに
ふと目に止まった商品が「ああ、あのCMのか」という情報リンクが切れるわけです。

これは企業と消費者の感覚のズレが生じるんじゃないだろうか。
何に使うかよく分からんパッケージのものとか、売れないでしょうね。
口コミで広がるにしろ、初動が遅く、企業側のリスクが大きくなる。
すると、冒険したくなくなっちゃうので、無難なものしか作らなくなったり。

市場に活気がなくなれば、消費量も落ち込むでしょうし、政府が慌てます。
するとまた増税。バカの一つ覚えみたいに増税。
懐に余裕がなくなって、まずまず地デジが遠のくわけです。

長い目で見たら、そんなに高くないのかもしれません。
10年で投資額を割ってやれば、元は取れそうです。

ああ、もう一つ問題ありましたね。
コンテンツ提供側である、テレビ局の体力です。
CM流せませんから、スポンサーにお金せびれません。
「ドラ○も~ん、番組制作費に5億円出しておくれよ~」
「うん、それ無理☆」
カナダに転校したことになっている宇宙人この人)になってしまいましたが、
制作費を集めることが難しくなります。

となると、有料視聴に心は傾きますね。
「え、N○Kだってやってるんだ……うちだって……」
と他人のせいにすることで、まかり通ってしまいそう。
というか、政府が「そうしたらいいよ」とお墨付きを出しそう。

さぁて、来週のサザ○さんは?
・タ○、お茶の間に誰もいない
・カツ○、クソコテになる
・波○、有料アダルトチャンネルにハマる
の3本でお送りいたします――

と、なりかねないんですよ!(ねーよwwww)

なんの話でしたっけ?
地デジ?

ああ、転けるに決まってるよ。(酷い締めだ)

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« ブログの訪問者(今日のテーマ)  | h o m e |  ここ二日くらい »

コメント


私はTV見ないんで感覚良く分かんないですけど
やっぱりTVから情報得てる人は死活ですよね。
新聞だって丸飲みできないし
新聞て読むの大変だし!!
私は今のBlog始めるまで時事何も知らなかったです。
そんな人増えるかもですねぃ。
じいちゃんばぁちゃん、読みにくそうだし。
【2007/06/29 11:57】
URL | Chobin #1wIl0x2Y *編集*

最近、ピクセル単位で発色するのではなく、面で発色できる素材が研究されているので、新聞の電子ペーパー化が期待できそうかな?
(ドットじゃなく、テクスチャそのものを扱えるんで、綺麗に発色できるみたいです)
将来的には、新聞社のペーパー(メディア)を購入すると、毎日新着記事(コンテンツ)がアップされるたびに、ペーパーの記事が変わる、みたいな構造になるんではないか、と思ってるんですが何年後かなぁ……。

これなら、インターフェ-ス的には普通の新聞と同じなんで、高齢者層でも違和感なく見られると思う。スポンサーもバナー張れるし。
【2007/06/29 19:37】
URL | のなすら #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/271-19d29e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。