04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ヤバいのキタコレ 


2007.06.21
Thu
23:42

押井守監督:最新作「スカイ・クロラ」を発表 宮崎駿監督に対抗意識燃やす

スカイ・クロラ、大好きなんですよ!

こんばんは、のなすらでっす。
原作である『スカイ・クロラ』は、森博嗣先生の作品なんですが、
SMシリーズを除くと、これが一番好きだったりします。
(SMはもう、犀川先生がいるだけでわくわくしてしまう)

ものっそいアバウトに作品紹介をすると、
『紅の豚』を日本でやる、みたいな感じ。
……んー、違うな。
とにかく、戦闘機が出てきます。でも、ごてごての戦争物ではなくて、
パイロットという職業を生業にしている人物が、いかにして日々を過ごしているか、
ということに焦点を置いていて、ミステリ要素もあるっちゃあるんですが、
スパイスみたいなもんです。

とにかく、作品の雰囲気がいい。
敵機を撃墜した手で、ボウリングもやるし、ハンバーガも食べる。
戦うことに意味を見いだしたりはしない。
高揚感はあっても、戦うために飛ぶわけではない。
ただ、飛びたいから飛ぶのだ――

サン=テグジュペリの『夜間飛行』を知っている人は、分かってもらえると思いますw
押井監督というと、パトレイバーの劇場版2はすごかった。
911以後に観ると、また違った解釈ができる作品ですね。
(レイバーがほとんど出てこないw)

どんな風に仕上がるのか、楽しみです。
(『紅の豚』とはベクトルが違うんで、対抗してもしょうがない気がするんですが……)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« まだまだ終わらんよ  | h o m e |  時間があっという間に過ぎていくわ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/248-9230ed9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。