10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

らき☆すた(始まるざんす、ではないw) 


2007.06.18
Mon
19:57

金持ちの貯金を貧乏人の口座へ移していた銀行員逮捕 2億以上は自腹で支払い(´;ω;`)(カジ速)

( ;∀;)イイハナシダナー
これ、金持ちにしてみればたまったもんじゃないでしょうが、融資を受けられない人や、
借金苦の人たちは、どう思ったんでしょうかね?

口座を見ても溜息しか出なかったのがですよ?
突然多額の入金があったら、喜ぶよりも怖くないですか?
使いたい誘惑に駆られるけど、果たして手をつけていいものやら。

宝くじが当たったという設定のパニック劇なんかよくありますけど、
突然の善意は、悪意に匹敵する、と思うのなすらは穿ってますかねぇ。

検察によると、被告は預金操作した金によってあいた穴を自腹で埋めており、実際の同銀の被害額は64万ユーロ(約1億円)だという。


金持ちの口座から貧しい人にローン 現代のロビン・フッドに実刑判決より

お金を移動すれば当然穴ができるわけで、その穴を埋めるために自腹を切ってた、と。
自腹で1億ですよ。ロビン・フッド、お前も金もってんなw

犯行が明るみになり、実刑判決が下されてしまったわけですが、
個人としてはよくがんばった、と拍手でたたえたい。
なんだかんだ言っても、現代にもアレ長足長おじさんは必要だと思います。

だって、夢も希望もないんじゃやってらんないじゃん!

運命は切り開け! というのがごもっともな意見ですが、きっかけすら与えられない人が
いる中、それは酷じゃね? と。
世界を動かしてるのは金持ってる人たちなんだから、裕福層が優遇されるのは
当たり前なんです。でものし上がってきた、という英雄譚がないと、市井の人々は
何を糧に生きていけばいいのか分からなくなってしまう。

ただただ搾取され、ささやかな平和を糧に生きろ?
それはあんまりにも悲しすぎる。
成功の影にリスクあり。でもリスクしかない世の中は、灰色じゃないですか。

あんまり強欲に搾り取ろうとすると、市場にお金が回らなくなるわけですよ。
増税増税とか、ほんとね。

現代のロビン・フッドに、恩赦が与えられますように……。

category: ニュース

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« どうやら、弾かれてるっぽい?  | h o m e |  マイナーチェンジ »

コメント


どのあたりが、らき☆すた なんだろう
すごい楽しみに開いたのに (((´・ω・`)カックン…

はる☆すた でも見てくる 8-( *・ω・)カタカタカタ--...
【2007/06/19 01:17】
URL | ちこ #ssipyxQM *編集*

お金も値だよねこの人。
なんでわざわざ金持ちから搾取したんだろう??
そうしなければ犯罪にならなかった(多分)なのに。
【2007/06/19 10:36】
URL | Chobin #1wIl0x2Y *編集*

>ちこさん

いいタイトルが思いつかなかったという……(´・ω・`)
昨日は一日どうかしてました。
ブログペットのテーマも反映されないし、
ずっとふて寝ですよ。
【2007/06/19 10:39】
URL | のなすら #- *編集*

>Chobinさん

沸点が低い人だったんでしょうなぁ。
仕事中、融資の相談に来た人とかが、門前払い
みたいな感じで追い返されるのを見て、
ついカッとなってお金を動かした、みたいな。
で、あとになってこれはまずいと思い、自分の金を
使って穴埋め、だったんじゃないかと。

補填に使ったトータル金額は相当なものですが、
いざその瞬間にやろうとすると、手持ちじゃ足りなかった
んじゃないですかね。
【2007/06/19 12:50】
URL | のなすら #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/238-b077760b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。