05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

女医「ふふ……鼓動が少し早いかしら?」 


2007.06.01
Fri
14:07

先生! それ心臓疾患の疑いってことですか!

こんにちは、のなすらでっす。
ちょっと気になる本を見つけたのでご紹介。

「聴診器ブック」をご紹介

自分のからだの音 聴いてみませんか?

自分で家族で健康チェック!
「聴診器ブック」

自分の心臓の音、聴いたことありますか?

病院では医師が聴診器を使って、からだの音を聴いています。
実は、この聴診器、誰にでも使えて、しかも健康チェックに役立つ便利な道具なんです。



というわけで、聴診器(+使い方を記した本)が書店で買えます。
お医者さんごっこというキーワードを連想すると、
なにやらいかがわしさ満点ですが、のなすらはやったことないよ!
やってみたかったよ!
5~7歳くらいのときに、これがあれば……!


どうするつもりだったんだ、オレ。

注射器を子供に与えるよりは……。

まぁ、遊びに使うものではなく、本当に使える聴診器みたいですから、
自身の心臓の音、気になるあの人(メタボシンドロームとか)の心臓の音、
足の裏だとどんな音がするんだろうと、興味を持っている人は買いでしょう。

のなすら、こういうものに弱いんですが、ちと怖いですね。
過去に自律神経失調症と診断を下された経験があり、
また、不整脈持ちであると言われたこともあり、
レントゲンで見た心臓が、思ったより細長かったのに驚いたりと、

心臓関係はいい思い出がありません(はあと)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ありがとう、光の妖精さん  | h o m e |  イチローの敵はイチローだけ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/185-c2a970fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。