06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

母の日に感謝をこめて(今日のテーマ) 


2007.05.13
Sun
01:00

BlogPet 今日のテーマ 母の日に感謝をこめて
「今日は母の日です。普段なかなか言えない感謝の言葉をブログで伝えましょう」

つ【KOKIAの『ありがとう』】

……あかん、泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。

(たまには本気モードで)

 普段照れくさくて、なかなか言えないありがとう。
 でも、感謝の意は伝えたいからサンキューって言ってみる。

 なんだったか……おーいお茶の俳句で見たのだったか。喉を潤すつもりだったのに、私は口へ運ぶ手を止め、缶を目の高さに上げた。
 そしてまじまじと見て、頷いた。

 脳裡に広がった情景は、背中越しに言葉を伝える父親の姿だった。母親は畳んだ洗濯物を運びに来たところで、部屋を出る間際に言葉を聞き、静かに伴侶を眺める。言葉をかけることはせず、ただただ――薄く微笑んで部屋を後にするのだ。

 我が身を顧みると、感謝らしい感謝を伝えた覚えがない。いつだったか、「肩を揉もうか?」と提案したことがあったが、「大丈夫だよ」と言われてしまい、空振りに終わってしまった。自嘲気味に笑うしかない私だったが、「ありがとう」という母親の言葉を聞き、苦笑は微笑に変わった。

 他者へ意思を伝えるのは難しい。しかし、何もしないのでは伝わらない。
 ほんの僅かでも伝わったことに、私の不安は消えさり、春風のように心を吹き抜ける感慨、そして自分が伝えるべきだった「ありがとう」を言わせてしまったことの慚愧を、ぼんやりと思い出す。

 花でも贈ってみようか。それとも、今度こそ肩を揉むか。ケーキを買ってくるのもいいだろう。
 普段の感謝を少しでも伝えられたらいい。
 口に出していうのは恥ずかしいけれど、文章で気持ちを表すのはそう苦手じゃない。
 だから、まずは――

「お母さん、ありがとう」

 と感謝の意を記し、夜が明けた後のことを考えるとしよう。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 誕生日の勇気  | h o m e |  そういえば(BlogPet) »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/140-c2800e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。