09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

一週間の栄養剤 


2007.03.20
Tue
10:00

おはようございます。のなすらです。

突然ですが、『マカビンビン』

というものをご存じでしょうか?w
これを知っている人は、7割……いや、8割の確率で
小山力也さんを思い浮かべたはずです。
と同時に、フォークを持つ女性と『キンキン!』という
剣戟音が浮かんだはずw

のなすらは『24』のジャック・バウアーのイメージが強くて、
キーファー・サザーランド本人の声に、違和感を覚えるくらい
ジャック=小山力也となってました。
いまは『マカビンビン』=小山力也ですw
そうなった原因は、『うたわれるものラジオ』にあります。

『うたわれるもの』は元々PCゲーム(声なし)でしたが、アニメ、
PS2ゲームなど展開を広げ、その中にインターネットラジオがありました。

http://www.onsen.ag/(←ここのうたわれるものラジオがそうです)

知ったきっかけは、ふらふらとネットを巡回しているとき、奇妙な文章を
見かけたからでした。

「りきちゃん萌え~」

……我が目を疑いました。
あの小山力也に?(ジャックのイメージ)
調べてみると、どうやら柚木涼香さんとパーソナリティをしている様子。
真偽を確かめるため、早速聴いてみることに。


~視聴~


りきちゃんが……!

りきちゃんが口説かれている……!

うろたえている……!


――衝撃的でした。
それからというもの、毎週月曜日が楽しみでなりませんw
(月曜日が更新なのです)
『マカビンビン』は力也さんが主演した舞台『罪と罰』に差し入れられたもの
なのですが、語感が気に入ったのか、力也さんは度々ラジオで
「マカビンビン」
「マカマカビンビンマカビンビン!」

「僕たちマカビンビンの仲なんだよ?」

など、活用しています。
うたわれるものを知っているとより楽しめますが、知らなくても楽しめる――
そう、

エンターテインメントの鑑のような

ラジオですw

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ハッとするとき  | h o m e |  苦学生の苦悩 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyoukoko.blog77.fc2.com/tb.php/12-8c92e5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。