10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

建物描くのむずかしい 


2008.11.28
Fri
08:53

動かない大図書館

おいす、のなすらです。
動かない大図書館と呼ばれる、パチュリーさん。
BAD APPLE!!07
(参考画像:……あれぇ? ちゃんとしたの描いたはずなのに、
どこにもねぇ。配色はカラー絵の色と同じ)
動かない大図書館→図書館にこもってる→
むしろ図書館? →俺がガンダムだ
という流れで擬人化ではなく擬建化? してみようと。

マウスでポチポチ直線描いて、直線描いて、
直線描いて、色塗り。
なんからしい文字入れるか→適当なテキストをヘブライ語に。
逆光入れて完成。

うん。いろいろダメだ。
建物が見栄えする角度って、正面よりも斜め45°とか、
パースの効いた角度なんだけど、それをやるには
図面を全部描かなきゃならないわけで、テクニックが
ないのなすらには無理でした('A`)
(チャレンジしようとはした)
建物難しいなぁ。


こちらはパチュリーさんを描いてる動画。
コピック二刀流なんて技が出てきて、
こりゃあデジタルじゃできねぇなと感心。
というかこの人、同時に別の絵描いたりしてて(別の動画)、
なんだこれって驚いたことがあります。
(鏡文字の要領で、左右反転したものを描くのはやればできそうだけど、
違うもの、違う場所を描くのは無理っす)

世界は広いなぁ。
スポンサーサイト

category: 落書き

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。