01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29./03

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

おかんが大好きだったりする 


2008.02.04
Mon
23:55

「仕事が好きだから」 川島教授、「脳トレ」の報酬24億円受け取らず

わー。

こんばんは、のなすらです。
一時期教授にはお世話になりました(ポリゴンのほうですよ)。
個人的には、正当な報酬なんで受け取ってもらいたいところ。
印税らしいですが、どういう契約なんだろう?
企画・原案? 著作権? うーん。
まぁ、下衆な勘ぐりをしてもお金は決まったルートにしか流れないし、
のなすらのところに入るわけでもないのでどうでもいいっちゃどうでもいいんですが。

でも、後続の人にとってはちと苦いものがあるでしょうな。
スレの意見にもありましたが、こういう前例ができちゃうと、ソフトメーカー側も
見積もり甘くするような気がする(任天堂以外の話、かな)。
契約時点での印税パーセント下がったり、それこそ本数あたりに対する印税ではなく、
クレジット使用料だけで済ましちゃうとか(追加出荷分の印税入りません)。

正当な評価=正当な報酬、というきちんとした関係作らんと、
クリエータにもお金行かなくなっちゃうんじゃないのかなぁ。
(アニメータの話と絡めるのはお門違いだろうけど)
企業のコスト削減で真っ先に切られるのは、人件費ですしね。
でも任天堂の社員は安泰じゃね? 最強の法務部もあるし(負け知らず)。

DSの話。
ゲーム機、という観点から考えると、バラエティの豊富さは異常だと思います。
タッチする、という直感的なインターフェイスだけで、脳トレやらビジネス指南書やらが
出るとは、夢にも思いませんでしたよ。
(ただ、サードパーティがえらい苦戦してるのは、どうなのかなぁとは思うけど。
最近はがんばってる?)

ハードのスペック向上と共に、表現できる幅が広がったのはいいことですが、
ゲームプレイ中はボタンを10個使います、とか敷居が高すぎるもんなぁ。
それに対して、とりあえずタッチすればなんか動きます、とか
線で囲ったりすると、なんかやります、とか、
直感的なインターフェイスだと分かりやすい。
故に、バカゲーなんか出ると突貫したくなりますよね。
(どきどき魔女審判とかw あのコンセプトのものを、任天堂ハードで出せた、ということが
評価できるんじゃないかと)

そういえば、ファミ通のインタビュー記事だったと思うんですが、テクモの人がDS用に
なんか作ろうとしたとき、任天堂側は乳バレーでもいいって言ったらしいw
ふところ深いなぁ。
(任天堂は露骨じゃないけど、裏の意味的にエロイこと仕込んだソフトいっぱい出してるし)

忘れてたけど、DSにマイクもついてるんだった。
カラオケ練習ソフトってもうあったっけ? 発声練習関係が
そのうち出るような気がするんだけど、どうかなぁ。
スポンサーサイト

category: ニュース

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

装備(BlogPet) 


2008.02.04
Mon
08:24

きょうは放題を装備されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ビビ」が書きました。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。