12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

きょうのノヴィ太くん 


2008.01.21
Mon
23:21

ゴールデンロア(冒険1)


無事帰還しました。

こんばんは、のなすらです。
ゴールデンロア、一日目。
さすがに最初のクエストでは死にませんでした。
死にませんでしたが、酒場で見られる他のプレイヤーの報告見て愕然。
お一人亡くなってました。

なんだろう……この、明日はわが身、といった緊張感。
自分のミスで取り返しがつかなくなった場合は、ある程度怒りの矛先というか、
納得するための落としどころがあるもんですが、勝手に死なれちゃうと、
ほんと、もう、どうしようもねぇな、っていう諦めのつかなさ。

なんか罠いっぱい引っかかってたから、大丈夫なのかこれ、って見てたら
案の定だもんなぁ。
ご冥福をお祈りいたします。

さて、うちのノヴィス・ハロウィンことノヴィ太くんですが、
あだなつけたら勝手に設定が生まれました。

アーチャーなのに、ど近眼。

普段はメガネつけてるんじゃね? って思ったけど、その辺どうなんだろう?
この世界の技術的に、度の入ったメガネを作ることは可能か否か。
矯正用というか、個人個人に合わせたのを作るのは難しい、というか、
完全オーダーメイドでかなり値の張る代物かなぁ、とか考えると設定が
どんどん広がっていきますね。
(のび太くん、射撃の腕はぴか一なんで、あやかろう)

彼女が冒険者になったきっかけが、裏社会に魅入られて、って選択したんですけど、
いまいち性格をつかみきれないなぁ、と思い、無理やり考えたのが、
義賊に憧れたため、ってのはどうかと。

田舎出身なので、山賊やら盗賊が跋扈してるんじゃね?
で、彼女は狩猟で生計を立ててたんで、一応自分の身を守るくらいはできると
思ってたけど、いざ賊が現れてみたら、的が自分に向かって接近してくる。
狩猟は待ち伏せて、追いかけるのが主なのに対し、戦闘では自分が追いかけられる側に
なる、という意識が足りなかったわけです。

あ~こりゃダメだ、矢があたらねぇし、村ボロボロだし、あたし死ぬわ。
――というときに義賊が救ってくれた、と。
じゃあ、その賊に弟子入りしろよって話ですが、こういう情報を集めるには
冒険者になるのが一番なんですよ、きっと。
ハンター×ハンターでも、ハンター専用の情報屋とかあったでしょう?

というわけで、冒険者として生計を立てつつ、助けてくれた義賊を探すのが目的、
というのが、ノヴィ太くんの設定です。

中二病再発ですよ。
でも邪気眼までいってないからいいよね? ね?
つか、なんも設定与えないと、自分で操作することないから面白くないし。

ゲーム内でノヴィ太くんと組んだ方、いろいろとよろしくお願いしますw
スポンサーサイト

category: ゲーム関係

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

代理人(BlogPet) 


2008.01.21
Mon
07:58

きょうビビは世界も設定しなかった。
だけど、のなすらは代理人絵っぽい支援しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ビビ」が書きました。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

勝手に死ぬオンラインRPG 


2008.01.21
Mon
07:02

ゴールデンロア(ノヴィス)


できたてほやほや。

おはようございます、のなすらです。
pixivを徘徊していたところ、なんだか一ジャンル出来上がったものがあったので
チェックしてみました。

えーと、【ゴールデンロア】というものらしいです。
オープンβテスト中らしく、キャラクタ作成は無料。
プレイヤーは特に操作することなく、時間になったら冒険しにいって、
帰還報告を見てどうなったかを知る、という流れ。
メタルギアソリッドポータブルなんかでやってた、サイバーバルと思っていいようです。

で、早速キャラクタを作成してみたのが、上。
キャラクタ画像はのなすらが考えました。
ファンタジー系のデザインて、センスがもろ出ますね。
シンプルで手堅くいくか、装飾に命かけるか。
中途半端が一番よくないです、はい。

本当は魔法使いあたりになって欲しかったんですが、
なんかアーチャーになってもうた。
(出身地と、冒険者になる前の生活、きっかけの選び方で変わるっぽい。
都会出身だといいのかなぁ)

このゴールデンロア、プレイヤーの介入がほとんどできないため、
結構な頻度でキャラ死ぬらしいです。
生き返らせることは不可。
泣くしかねぇ('A`)

キャラクタの背景とか、ゲーム内で語られることはない(そもそもない)ので、
プレイヤーの脳内設定でいかようにもなります。
だから、愛着のあるキャラ=子供みたいなもんですから、
冒険の無事を真摯に祈る、という楽しみ方しかプレイヤーには与えられないわけです。

果たしてノヴィス・ハロウィン嬢はこの先生きのこれるか!?w
(ちゃんと色塗った彼女を、生存しているうちにうpできるかも問題。
死んじゃったら遺影だぜ……('A`))

category: 落書き

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。