07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

セミうめぇw 


2007.08.17
Fri
21:19

20070817210232.jpg


神様から誕生日プレゼント貰ったwww 前編
神様から誕生日プレゼント貰ったwww 中編

ニヤニヤした。

こんばんは、のなすらです。
なんかいろいろ積んでたものを崩していたら、あっという間に一日が終わってしまいました。
あと3時間でもう明日かよ……。

落書きは、ハム速さんのところで紹介されてた上記スレの
ドライさん。
ドライって、ドイツ語だか何語だかで『3』でしたっけ?
まんま英語の意味でドライさんなんですが、ふといま気づいただけ。

いやぁ、ドライさんいいですよ。
釣りでもいい。釣りじゃないけど、釣りでもいい。
脚色かも知れないけど、セミに目が行きすぎw

読んでたときのイメージとしては、もっと髪がショートだったんですが、
ふわふわって説明があったんで描いてみたけど、
質感がでませんでした('A`)
もっとこう、天使の和毛みたいな感じが出したかった。

数日描かないとダメだなぁ。
もっと精進します。
ドライさん可愛いなぁ。
スポンサーサイト

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

品格は備えるものではなく、にじみ出るもの 


2007.08.17
Fri
17:15

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070816-00000010-oric-ent
日本人の品格、イチローが模範

イチローを模範にしたら、レーザービームで地球が滅んじゃうw
【参考映像】


とまぁネタはさておき、品格品格って、騒ぎすぎじゃないかと。
そんなに騒いで……もない……?
あんまり聞きませんね。

品格っていうのは、ライフスタイルから来るもんだと思うので、
「ここだけはよく見せよう!」なんて張り子の虎でがんばってみても、
結局はにじみ出る本来の品格が透けて見えたりして、逆に
『品格がない』と見られがちです。

政治家に品格を問う、という認識が強まっていますが、
品格の捉え方っていうのはたぶん、武士道に通じてるんだと思います。
『武士道とは死ぬことと見つけたり』――これ、誰が最初にいったんでしょうね?
散り際の美を追究する姿勢は、潔いというか、哲学的には自己言及の
一つの解答だと思うんですけど、でも少なからず右へ倣え、という姿勢もあったりして。

本当は惨めで不格好でも、しぶとく生きていたいのに、みんな美しく死ぬことに
こだわってるから、自分も後には引けないというか。
周りがそうあるべきとプレッシャーをかけるから、そうしなきゃいけないみたいな。

武士道とか騎士道なんてのは、本来もっと粗野で乱暴で、勝つことこそ至上の理、
みたいなものだったはずだけど、戦争なんてのはそうそう起きないもんだから、
食ってくことができない→仕方ないから品位をよくして、貴族に負けない
カッコいいものに仕立て上げてお金を稼ごうか、みたいなところがあって、
結局はイメージでいうところの美しい品格なんてものはなくて、
取り繕った形式的な美でしかない、歪曲した妄想である、と。

だから、品格がブームになるってことは、
『みなさん体面を取り繕って生きていきましょうや』という意味にしか見えないので、
のなすらは品格という言葉が大っ嫌いなんですよ、と。

でも、イチローのスタイルは気高くて美しいと思う。
天才天才って簡単にもてはやすけど、常人の何倍も努力してんだぜ?
それを天才の一言で片づけちゃうのは、イチローに失礼じゃないか。
誰でもイチローになることはできないけど、限りなく漸近することは可能で、
じゃあどうすればいいんですかって訊かれたら、こう言うしかない。

「人の何倍も努力したらいいんじゃないですか?」

しろ、と強い命令口調では言わないでしょうね。
「こうしたらいいんじゃないですか? 僕ならそうしますよ?」
みたいな穏やかさがあるわけですよ。
いや、イチローならもっとウィットに富んだ答えをくれると思いますけど。
たぶん、『俺みたいになりたいとか言われてもなぁ……』と興味ないはずw
他人を育てることより、自分を高めることの方が大事ですからね。
(一流のアスリートとして。引退後は分からないけど)

誰々みたいになりたい、という願望意識は大事です。
そのためにする努力は、もっと大事です。
その結果、追いつけないと諦めてしまうと、その人の『品格の限界』になってしまうので、
諦めず、くじけず、前進することを愚直に続けていけば、
きっと誰もが認めてくれる品格を持てるのだと思います。

気高く生きよう、と展望を持っている方には、
「人の目を気にせずがんばれ」とエールを送りましょう。
それ以外の方は、
「まぁ、自分らしく生きようぜ」とw

category: ニュース

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。