07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ビビ(BlogPet) 


2007.08.07
Tue
14:35

ビビがねあは授業を差別すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「ビビ」が書きました。
スポンサーサイト

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

うわぁ、懐かしい鬱だなぁ 


2007.08.07
Tue
11:57

日本語でおk。

こんにちは、のなすらですよ。
カジ速さんのところのこの記事に、キュンキュンしてるですよ。

鬱 に な っ た ゲ ー ム

のなすらが、たぶん出るなと思ったゲーム。

・ドラッグオンドラグーン
・ゼノギアス

DODに関しては、確かスレでこのAAが大量に出回っていたと記憶してます。

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


ゼノギアスは、缶詰とか有名ですね。
で、結局この二つは出たわけですが(w、DODのエンディング動画が貼られていたので、
ひっさしぶりに観ました。


(※一応注意を喚起しておくと、DODのエンディングを貼ります。
ネタバレが嫌いな人は観ない方がいいでしょうが、ぶっちゃけこのゲーム、
エンディングを知っていた方が楽しめます。あと、ニコ動のアカウントないと観れません)













絶望しかねぇ。

DODは2も出てるんですが、残念ながらのなすらはプレイしていません。
検索かけると2のエンディングも観ることできるんで、なんかお腹一杯。
というか……DODやりたくなってきたなぁ。
世界観のぶっ壊れた感じが好きなのと、割とゲームシステムも悪くなかったような。
(無双系だったと思う。ばっさり爽快感じゃなく、どっさり絶望感ですが)

一番ラストが、なぜか音ゲーというのも意味不明で最高です。
鬼難易度です。
もちろんクリアしましたよ? 地力で。
だんだんトランス聴いてるみたいにトリップできるんですよ。
まさに麻薬オンドラグーン。

買い直してみようかな。
バッドトリップしたい人にお勧めw
(赤さんちょーこえー)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

スピルバーグ (今日のテーマ) 


2007.08.07
Tue
08:38

BlogPet 今日のテーマ スピルバーグ
「数々のヒット作を送り出してきたスティーブン・スピルバーグ。あなたの好きなスピルバーグ映画は何ですか?」
(Sponsored by 映画「トランスフォーマー」8月4日全国ロードショー
バックトゥーザフューチャー、といいたいところですが、総指揮だからちと違うかな。
となると、インディ・ジョーンズシリーズでしょう。
老若男女を問わず、作品の強度が強いため、多少古くさく感じることはありますが
いつ観ても面白い作品だと思います。

スピルバーグの映画は基本に忠実です。
ハリウッドのシナリオライターは、ハリウッド脚本術に則って書き上げるんですが、
スピルバーグは演出がうまいから、飽きさせません。
また、リメイクやシリーズものではなく、常に新作を撮ることに意欲的なのが、
巨匠なんだなぁ、と。(インディシリーズだけは別らしい。きっと、スピルバーグの分身たるキャラクタなんでしょう)
親日家、というのもいいですね。

プライベート・ライアンも好きです。
MADのモンハンライアンに爆笑したから、というのもあるんですが(w、
作品に流れる緊張感が好きです。
冒頭の上陸シーンで、すぐに引き込まれますね。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。