06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

映画 (今日のテーマ) 


2007.07.27
Fri
00:44

BlogPet 今日のテーマ 映画
「この夏の映画は話題作が多いですが、見に行きたい(行った)ものはありますか?」
「雲のむこう、約束の場所」と「時をかける少女」を観たので、
もういいや。

うちにいながらにして、観たかった映画が観られるようになったのは
大変便利です。
えーと、この夏注目の映画って何があるんですが?
ハリーポッター?
毎年恒例のポケモン?
全然知らんわー。どうやら、のなすらのアンテナにひっかかる
注目の映画は、ないようである。
スポンサーサイト

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

GTA:LCSのカスタムトラックについて 


2007.07.27
Fri
00:29

(のなすらが実際に行った行程なので、環境によりけりするかもしれません。
また、このエントリーはゲーム帳さんのこの記事を非常に参考しています)

早速本題に入りましょう。
まず、カスタムトラックを使用する上で必要なもの。

・パソコン(Win限定かな)
・USBケーブル(PSPと繋げられるやつ)
・RCTかEAC(後述)
・使用したい音楽(CDか、MP3、wave。WMAはちと分かりません。ダメっぽい?)

まず、RCT(Rockstar Custom Tracks)ですが、こいつは日本公式だと
まだダウンロードできません。
なので、のなすらは次のを使いました。
EAC(Exact Audio Copy PSP Edition)
(※リンクをクリックするとダウンロードできる……はず)

セットアップファイルがあるので、インストールしてくだしあ。
で、起動するとこんな画面。
EAC.jpg


あとはmp3なりwaveなりを、ドラッグ&ドロップでポイッと。(CDからは試してないっす)
保存先聞かれるので、指定してやれば始まります。

で、出来上がったファイルは、拡張子が『.toc』になっています。

このままでは使えないので、拡張子を『.gta』にリネームしてください。

拡張子ってなんじゃらほい? という人はぐぐれ

コントロールパネル→フォルダオプション→表示(タブ)→登録されている拡張子を表示しない

の、表示しないについているチェックを外してください。
下の方にあると思います。
すると、『×××.jpg』だの『×××.mp3』だの出てくるでしょう。

この後は、PSPをパソコンにつなげてください。
そうしたら、PSPフォルダ→SAVEDATAフォルダと進みます。
SAVEDATA1.jpg

(のなすらのはこんな感じになってました)

ちょっと注目すると分かりますが、それらしいフォルダが一つありますね?

『ULJM05255CUSTOMTRACKS』

というのがそうです――が、このフォルダ、最初からあるわけじゃありません。
なので、新規作成で新しいフォルダを作り、『ULJM05255CUSTOMTRACKS』
とリネームしてください(まったく同じにしないと、認識されません)。
そうしたら、先ほど作った拡張子が『.gta』のファイルを放り込んでやります。
これで、準備終了。

ゲームを始め、スタートボタンを押し、『audio』の項目へ。
カスタムトラックがOFFになっているので、ONに切り替えてください。
あとは、ラジオが聴ける乗り物に乗ればリスナーパラダイスが待っています。
ちなみに複数曲入れた場合は、十字キーの左右で切り替えられます。


以下、注意点。
EACは日本語不対応なので、曲名に2バイト文字を使用すると文字化け
しちゃうみたいです。
どうしても日本語で使いたい! という方は、笑って遊んで寝て起きる生活さんが
日本語化パッチを作られたようなので、是非お試しあれ。
質問は極力答えない方向で行きますw
(のなすらはぐぐった。つまり、そういうことでw)

category: ゲーム関係

trackback(1) | comment(59) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。