05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

一年待たせたな! 


2007.06.16
Sat
14:17

こんにちは、のなすらですよ。

この記事で【ラピュタ崩壊時にムスカが落ちてくる】という
小ネタを書いたわけですが、のなすらには分かりませんでした。

で、また来年と締めたわけですが――





ジブリ検証




あったー!


あっという間の一年でした……。
この一年、記憶が12時間くらいしかないですけど、
きっといろいろあったんだと思います。

あ、ついでに飛べる豚の話もあるので、にやりんぐしてください。
スポンサーサイト

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

ブログバースデー(今日のテーマ) 


2007.06.16
Sat
00:32

BlogPet 今日のテーマ ブログバースデー
「あなたがブログを始めたきっかけを教えてください。」

神のお告げがあったのです。

「オメー、暇ならブログやれや。あ? なんでオレが見なきゃなんないのよ。
勝手にやれや。あ? ツンデレ? バカじゃねぇの? ツンデレは『ンデ』の部分が
いいのであって、ツとレはおまけなんだよ。しかもお前、レのあとにはシが来るかんな?
あ? シはなんだって? そりゃあオメー、【死】に決まってんだろ。ヤンデレ?
知るか。ブログやれよ。アダルトブログ。あ? なんでアダルトかって? んなもん、
暇人のくだらねぇ日記見てもしょうがねぇだろ。アダルト日記だったら、ちょっと見るだろ?
あ? ああ、握手な、握手。でもアダルトはちょっと? ああ(ビキビキ)!? 
オメーどこ中だよ? あ? 北中? マジかよ、オレの後輩じゃん。
なら言うこと聞けよな」

というようなことがあったら、ブログなんかやりません。

実際の所は、行方不明になっていた戦友が突然来日し、
「you、生きてるかどうか知るために、なにかやりなさいよ」と言われて、じゃあブログ。
みたいな――ああ、行方不明になっていたのは、のなすらの方でした。
訂正します。

始めてよかったのかどうかと訊かれると、正直うんとは言いにくいこともあるんですが、
落書きに関しては始めてよかったかな、と。
のなすら、すぐさぼりますから。さぼるだけさぼって、追い込みをかけるタイプです。
でも追い込み先がないと、いつまでもさぼるわけです。

そもそもなんでブログなんか始めたのかというと――(以下延々ループ)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

他愛のない戯れ言 


2007.06.16
Sat
00:16

こんばんは、のなすらですよ。

気になった小ネタがありましてね。

【ラピュタ崩壊シーンでムスカが落っこちる】
エンディングが近づき、のなすらも画面に近づき――

分かるわけねぇよ!

がれきと人の区別すら付きませんでした。
ようつべにでもそのシーンがあったらチェックしてみたいですが、
画質悪いからなぁ……。
んー、また来年

【プロポーズ大作戦第一話の過去で投げられた球種】
再放送をちょびっと観たんですが、
えー確か、『甘めに入る内角高めのカーブ』だったかな。
(過去に戻ったところが、野球の試合最終盤、というシーンです)

で、実際にカーブがスローモーションで投げられるわけですが、

どう見てもジャイロボール。

あれぇ!? カーブの回転じゃなくね!?
とか思いました。
松坂もスライダーがすっぽ抜けるとジャイロ回転になるっていってたんで、
あの投手はカーブを投げたつもりが、ジャイロボール投げてた、ってことですね。
きっとメジャーに行くようなピッチャーに、成長するんでしょうw
(大作戦のストーリー? 観てないから知らね)

【時間退行もののミステリを考えた】
ひっじょうにたくさん作品があって、それぞれ名作だったりするので、
いまさらのなすらが考えたところで二番煎じどころか、出がらしもいいところ。

いや、ネタは書きませんよ。

何いってるんですか。言いません言いません。
いつか形を変えて、書く(描く)んですから。

【SAIについて】
線画をペン入れするときに、ストローク編集(描いた線に生魚店制御点ができる)
ができるんですが、これの使い方を昨日の夜中に知りました。

何これ、超便利。

ひん曲がった線が、理想ラインに編集できる!
……そうでもないかな? まぁ、何度も何度も線を引いてしまう
初心者丸出しののなすらには、クリーンナップの意味で助かりました。
(範囲選択使えるから)
塗りもそうだけど、線画の時点でうまい絵が描けるようになりたい。

描き込み量ってのもあるんでしょうが、少ない線でいかに立体感を出すか、
というのが難しい。もっと単純に言うと、

某HUNTER×HUNTERの作者

の線画が理想です。
雑に描いても、躍動感がある線。作者はきっと念能力者です。
(クロロの盗賊の極意欲しい。早く続きを……!)

まだまだ戯れ足りないですが、とりあえず以上!

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。