05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

あ~いま~い3せんち? 


2007.06.30
Sat
23:47

ぼーっとしながららき☆すた観てたら、もうこんな時間。

こんばんは、のなすらですよ。
らき☆すた、オープニング先行で取り上げたっきり、
本編全然観てなかったんですが――予想したより面白いです。

フルメタルパニックの賀東さんがシナリオやってる回は、
いろいろ濃ゆいw
某アニメ店長が熱い、熱すぎるぜ!
イニDをパクったリスペクトした回は、腹抱えて笑いました。

そうか、こういう作品だったのか……。
らっきー☆ちゃんねるが本編ですよね?w

エンディングテーマが固定じゃないのが、何気にいい感じ。
ZARDの負けないでがかかったときは、ちょっとうるっときた。

あと、ニコニコ動画でうたわれるもののゲーム日記を観てます。
この時間入れないから早朝に……。

次はなんか絵を描いてから更新せねば。
スポンサーサイト

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

FFTが佳境に 


2007.06.30
Sat
07:01

メリア、つえぇ!

おはようございます。のなすらです。
イラストも描かず、記事も書かず、FFTやってました。
メインメンバーがレベルカンストしてたせいか、
メリア加入時にレベル97でした。

……育てる楽しみがねぇ。
いや、デジョネータ使って強化するつもりですけど、
通信やらないからなぁ。このまんまでいいかなぁ。

で、気づいたこと。
メリアがいない間はシドの伯父ちゃまが剛剣使ってたんですが、
なにげに一発の重みが聖剣技より重い。
これ、無印FFTの頃からそうだったのかな?
微妙に倒しきれない! ってときに剛剣使うと、倒せたりします。

で、メリア加入直前のランベリー城といえば、
ラムザがアルテマ覚えられる場所なんですが――
何回もやり直しました。

何回食らってもラムザが覚えやがらねぇ。
その間にセリア(の方だったかなぁ)がメンバーの背後に周り、
『息根止』ですよ(即死攻撃。命中100%なんで絶対死ぬ。アクセで回避可能)。

『エターナルフォースブリザード』ですよ。

(※エターナルフォースブリザードとは?

それで、なんで覚えないのかちょっと考えてみたんですよ。
まず、アルテマ発動させる前に、ラムザをイノセンにして――

これかっ!?

イノセンかけずに普通に食らってみたら、
普通に覚えました。
……そりゃ、シュワちゃんの首ももげますよ(プレイ時、ターミネータを観ていた)。

アルテマ覚えたらもう用はないので、サクサク進めました。
エルムドア伯爵が、これ見よがしに源氏装備をしていたのが気に入りません。
サクサク進めて、現在始まりの地であるオーボンヌ修道院が出たところです。

現在のメンバー
・ラムザ(見習い)
・アグリアス(ホーリーナイト)
・ベイオウーフ(忍者)
・メリアドール(ナイト)
・シド(ナイト)

汎用も二人レギュラーなのですが、サクサク進めるためにシドをIN。
メリアが即レギュラだったので、も一人の汎用がsubへ。
魔法特化型を引っ込めたので、ラムザに算術を(混乱、バーサクのときはカオスだったw)。
メリアとシドがナイトなのは、剣装備覚えさせるためですw
(初期ジョブようやくマスターしたところ)

バルフレアとルッソは育ててません。
特にバルフレア。
通信じゃないとフォーマルハウト手に入らないのがなぁ。
騎士剣まで装備できちゃう優遇っぷりが鼻につきます。
グレバドスの秘宝? 熱海にあるよ。

あ、なんか忘れたと思ったら、デスナイト・アルガス。
いきなり登場してきたんで、びっくりして速攻で倒しました。

助けて、おかあさんはねぇよ('A`)

一切行動させなかったんですが、強くなってたんですかねぇ……。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ブログの訪問者(今日のテーマ) 


2007.06.30
Sat
06:11

BlogPet 今日のテーマ ブログの訪問者
「あなたのブログは誰に見られていると思いますか?」

米軍から、何回かありましたねぇ。

ガヴァメントドメインとか、わくわくする。
もしもその人が、検索で来たとしてですよ?

『ロリ プニ』

とかだったら、のなすらは赤面するんですが。
オレ、そんな記事書いてないよ! って。

そういや、児ポ法の締め付けを強化すべき、って何日か前にやってましたね。
日弁連が正当な理由で反対してましたけど。
(単純所持(画像とか)の解釈法が、警察の恣意的な範囲拡大を招くため云々とか)

基本的に、日記を見られるのに抵抗ないんで、誰に見られても困るってもんでは
ないです。
(創作物の一種と認識してるんで。こっそり書くなら、パス付きの文書データで書きます)


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)    <――ハッ!?
     ノヽノヽ
       くく

そうか……アクセス数が伸びないのは、『恥じらい』が足りないからか!
もっとクローズドにした方が興味をそそるに違いない。
何せ、日本人はうなじにエロスを見る民族だし。

ちょっと待て……恥じらいブログってなんだ?
ち、チラリズム……?
イラストでは表現できるけど、文章でそれを見せるには……どうすりゃいいんだ……?
隠せばいいのか?


……こ□から○、伏せ□□載で□いてみたいと○います。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

メディアリテラシが問われる 


2007.06.29
Fri
03:13

とか、言ってみたいだけ。

こんばんは、のなすらですよ。
こんな記事を見ちゃったので、ちと書きませう。

美しくて、あいまいな日本 2011年、テレビが消える

2011年に何があるかってーと、地デジが本格的に始まる、という認識を
持ってしまいがちですが、違います。
完全地デジ移行による、アナログ放送の終了です。

別に大して面白くないし、テレビ見なくてもよくね?
と思ったりもするんですが、なけりゃないでちと寂しい。
かといって、地デジへ投資するのは金かかる。
ネットあるし、いいや~。

ネットやらない層はどうすんの?

じいちゃんばあちゃんがやらないってことはないでしょうが、ヘビーユーザというのも
なかなかいないでしょう。すると、ニュースなんかは新聞から情報を得るようになるわけ
ですが、危険信号じゃね?
最近の偏向報道でテレビのダメっぷりは割合多くの人が知っていますが、
新聞に関してはまだまだ懐疑的に思う人が少ないように思うんですよ。
大手がソースも確認せず書いちゃったネタとか。

まぁ、別にいいや(いいのか)。
問題は、テレビが見られないことによるメディア関心度の薄れです。
いまだと年金問題がヒートアップしてますけど、ネットもテレビも見ない層は
少ない情報だけで何が起こっているのか判断するしかないわけで。
で、数少ないソースが間違った事書いてたら、鵜呑みにしてた層はまるまる
騙されちゃうわけですよ。

新聞は紙面が有限です。スポーツ記事とか地方の行事とか、
全部が全部社会記事ではない(スポーツ新聞取ってたら社会面ほんとないよ)。
いままではつけっぱなしにしていたテレビから漏れ聞こえる情報があったので、
なんとなく新聞以外から社会時勢を知ることができましたが、
地デジ移行後はこれがぱったりなくなっちゃうんじゃないかと。
ネットで埋まった情報格差が再び現れてしまうんじゃないか、そんな風に思ったわけです。

100年前なら問題ないでしょうが、現代では致命的じゃないかなぁ。
知らないで生きてくことは十分可能ですし、知りたくもないことを知らせるな、と怒って
いた人にはいい環境が戻ってくるでしょう。

でも、身体は慣れているわけですよ――情報の洪水に。
追い切れないくらいに押しつけられていた情報に。

別の問題もあります。
新商品のCMとか観られなくなります。
鬱陶しいと思うCMですが、知るきっかけにはなるわけで。お店に行ったときに
ふと目に止まった商品が「ああ、あのCMのか」という情報リンクが切れるわけです。

これは企業と消費者の感覚のズレが生じるんじゃないだろうか。
何に使うかよく分からんパッケージのものとか、売れないでしょうね。
口コミで広がるにしろ、初動が遅く、企業側のリスクが大きくなる。
すると、冒険したくなくなっちゃうので、無難なものしか作らなくなったり。

市場に活気がなくなれば、消費量も落ち込むでしょうし、政府が慌てます。
するとまた増税。バカの一つ覚えみたいに増税。
懐に余裕がなくなって、まずまず地デジが遠のくわけです。

長い目で見たら、そんなに高くないのかもしれません。
10年で投資額を割ってやれば、元は取れそうです。

ああ、もう一つ問題ありましたね。
コンテンツ提供側である、テレビ局の体力です。
CM流せませんから、スポンサーにお金せびれません。
「ドラ○も~ん、番組制作費に5億円出しておくれよ~」
「うん、それ無理☆」
カナダに転校したことになっている宇宙人この人)になってしまいましたが、
制作費を集めることが難しくなります。

となると、有料視聴に心は傾きますね。
「え、N○Kだってやってるんだ……うちだって……」
と他人のせいにすることで、まかり通ってしまいそう。
というか、政府が「そうしたらいいよ」とお墨付きを出しそう。

さぁて、来週のサザ○さんは?
・タ○、お茶の間に誰もいない
・カツ○、クソコテになる
・波○、有料アダルトチャンネルにハマる
の3本でお送りいたします――

と、なりかねないんですよ!(ねーよwwww)

なんの話でしたっけ?
地デジ?

ああ、転けるに決まってるよ。(酷い締めだ)

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

ここ二日くらい 


2007.06.29
Fri
00:54

頭の中がまっちろです。

こんばんは、のなすらでした。

……
………
やべぇ、若年性痴呆症か……?


反射で生きてるというか、慣性で生きてるというか……。
頭使わなきゃ、と思ってるんですが、インプットしたことちっとも吸収しません。
もしかして、誰かのなすらの脳に、撥水加工しました?

もしかしてあれか?
鼻水が止まらなかったのって、実は脳漿垂れ流してたのか!?

こ、こえ~……。
電解質溶液ないんじゃ、刺激受けても伝達しないわなぁ。
瞬間的にスパークするけど、焼き付いちゃう、みたいな。

とまぁ、冗談は半分くらいにしておいて、
思考停止状態にあるのは間違いないでしょう。
まず、ニュースが悲観的にしか見えない。
そういうニュースしか目に触れないというのもあるんですが、楽観できない。
ヤフートップページの注目検索ワードなんか見ると、
明石家さんちゃんねる モザイク

えー! なにそれ!?

気になる。モザイクはあれですよ、日本のエロス文化ですよ。
外人が言ってたもん。
「なんで日本のポルノにはモザイクがかかってるんだ? 気になってしょうがない。
何か秘密があるんだろう? なぁ、そうだといってよバーニィ」

や、バーニィは関係ないよ。
バーニィはいいやつだよ。
あいつザクマニアと勘違いされてるけど、ケンプファーがあったらゲンプファー直してた
はずなんだぜ?
DVDでたとき、浪川大輔のナレーションがよかった……。
浪川にしかできないことだもんね、あれ。
いまは裸王って呼ばれてるけど。

なんか盛大に脱線しました。付いてこれない人は無理をしなくていい。
天津飯は言っていました。
「チャオズは置いてきた」と。

脱線の方向性ですが、このキーワードがリンクしましてね。

『ツチダ専用ザク』

視聴者が引くぐらい、ガノタの土田サポーター。
専用機作ってもらったらしいですね、ガンプラで。
ちょっと羨ましいw

ニューストピックでは宮沢元首相の訃報記事が。
あー……老害が消えた、と喜んでる人いるんでしょうねぇ。
なんだかんだいって、発言力ある人でしたし。
日本は貴重な外交カードを一枚失ったとのなすらは思ってるんですが、
どうなんでしょう?
ご冥福をお祈りいたします。


んー、ちょっと暖機運転できたかな。
脊髄反射っぽい気がしないでもないですが、
こういうだらだら記事書くのが、のなすらの性分なので。

面白いもの見つけたら記事書きます。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

サラダ(今日のテーマ) 


2007.06.29
Fri
00:15

BlogPet 今日のテーマ サラダ
「あなたがサラダにかけるドレッシングは何ですか?」

パンはパンでも食べられないルパンルパ~ン!

……という趣の質問と解釈してもいいのかな?
うちではいま、マヨネーズかごまドレッシングの二択なんで、ごまドレッシングで。

セサミンいいよセサミン。
味がまろやかになります。ごま豆腐はあんま好きじゃないですが、それ以外は
ごまって万能選手だと思う。他の調味を邪魔しない奥ゆかしさ。
でもちゃんと存在感を示す辺り、ごまはやり手です。

本当はきっと腹黒いぜ?w

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

夏休み(今日のテーマ) 


2007.06.28
Thu
03:12

BlogPet 今日のテーマ 夏休み
「夏休みが近づいてきました。今年の夏はどこに行きますか?」

これをみて、5日もあるのか! と思ってしまうのはダメな証拠ですか?

連休なんてあるわけねー、なのでどこへも行けません。
もうあれだ、ケロロ軍曹みたいに、頭にトリップできる装置くっつけて
「わぁーエアーズロック大きいー」とかやるしかない。

ちょっと日本は金融政策的に行き詰まっちゃってるので、本気で画期的な
ビジネスモデルでも考えないと、国に食いつぶされそう。
休み返上で働いても一銭にもならない時代が、すぐそこまで来てる……?
(借金で日本沈没しちゃうわ~)

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

最近停滞してました。 


2007.06.27
Wed
18:19

FFタクティクスで言葉に出来ない

ザルモゥ(´;ω;`)

フィナス河は、ほんと鬼門。
赤チョコボ見つけたら速攻で倒さないと死ねます。
町はずれの教会は――アグがティンカーリップでヘイストかかってたんで、
ディリータに手柄はやらん! とばかりに獅子奮迅でした。
でも、やっぱり無双稲妻突きで一発……。
ザルモゥ(´;ω;`)


最近ゲーム自体やってなかったんで、さくっとクリアしてしまおうか、
とも思うんですが、サブイベント結構残ってるんで、時間かかりそう。
絵も描きたいしなぁ。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

小さく笑って 


2007.06.27
Wed
18:03

こんにちは、こんばんは、のなすらですよ。
最近どうも気分が鬱々としてます。
またバイオリズムが狂ってきたせいかなぁ。

で、ちょっと笑って小さく元気に、みたいなのを紹介。

夢の国デスニートランド

タイトルが出オチっぽいですが、オレ、こういうの嫌いじゃないぜw

今日の朝ご飯は昨日の残りのメガマックよ

昨日の残りである時点で、もう食べる気しませんねw
でも>>2はもっと評価されていい。

あなたに代わって寝ます

こいつ天才じゃね?

質問者と解答がすごくいい。
日本も捨てたもんじゃないな、と思いました。
だって、一日のやり取りじゃないんだぜ?w

いろいろ立体化したから人形劇する

ほっこりした。
人形の質感がぷにっとしてていいです。
可愛いなぁ。
ジュウシマツ、透明の補助棒でも使ってるのかな? 
どう考えても自立しそうにないw

和んだら負け

負けでいいよもう。

和み系大好き。
ちょっとだけ元気になったら、それでいいじゃない。

category: 雑記

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

燃え上が~れ~、ガンダム~ 


2007.06.27
Wed
06:16

「艦長、アムロが!」

ダメじゃん。萌え燃えちゃダメじゃん。
さて、こんなものができるそうですよ。

機動戦士ガンダム:操縦のチャンス到来?史上初の実物大モデル登場 富士急ハイランド

ガンダムの何がすごいって、主人公がいきなり飛び乗って、
いきなり動かしちゃう、ってことがないところです。
マニュアルと睨めっこしてたんだぜ?

で、上記アトラクション。誰でもコクピットに乗れるのかというと、
どうも違うらしいです。

 

「ガンダムクライシス」は、宇宙要塞「ソロモン」でガンダムのマグネットコーティング作業中、ジオン軍のザクやリック・ドム、そしてシャアの部隊の襲撃を受ける。参加者には、コーティング作業に必要なデータを携帯情報端末で制限時間内に集めるというミッションが与えられ、クリアした参加者だけが、ガンダムに乗り込めるという体感型アトラクション。



ミッションがマニアックじゃね?

マグネットコーティングに必要なデータを集めろってか。
「換装作業前にミーティングしろよ。これだから現場は……」とか
上層部に愚痴られながらミッションスタートですか?w
やべぇ、面白そうだなぁ。

モビルスーツの3D映像やオリジナルのアニメ映像も登場する。



これがアトラクションの肝なんですが……MSイグルーみたいな感じなのかな。
ますますマニアック。デートでこのアトラクションをやってるカップルがいたら、
どっちもガノタなのかしら(彼女の方だけだと、なんかグッときそうだ)。

7月21日からお披露目らしいので、足を運べる人、ガンダムに乗りたい人、
ニュータイプは是非体験してみてください。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

タイトルセンスがステキすぎる 


2007.06.27
Wed
05:56

のなすらはブラウザのホームページがやふーなのですが、
最近立ち上げるたびに目に付くキーワードがありまして。

あの、夏の日 とんでろじいちゃん

なんて機能だっけ……? 検索数が多いキーワードがピックアップされるやつ。
まぁ、とにかく、ひときわ目立ってるんですよ、とんでろじいちゃん。

あの、夏の日-とんでろ じいちゃん

映画か! 原作は野間児童文芸賞受賞作とな?

(作品を知らないので、好き勝手に書いちゃうぜー)

太平洋戦争ものの映画が増えたり、タイムスリップものが見直されたり、
どうも現代は回顧主義に陥っているんではないかと。
確かに、昭和史は激動の63年間だったと思う。

20世紀の前半分は戦争の歴史、後半は経済戦争の歴史。
20世紀という100年は、後に振り返るであろう未来において、
『戦いの100年――100年戦争』だったんじゃないだろうか。

そうした中、否応なく戦いに巻き込まれてしまった人々は、穏やかな生活の中で
ふと思い出すのだろう。
『もしもあのとき、時代が穏やかであったらどうなっていただろうか』と。
でも、過去を変えることはできない。SFのタイムトラベルには、必ずタイムパラドクス
という問題がある。
『歴史を変えてはならない』という問題だ。

のなすらは平行世界説を支持しているので、いくらでも変えられると思っている。
仮に、のなすらが10年前に戻り、何かを成し遂げ、再び現代に戻ってきたとき――
なんら影響はないはずなのである。
なぜなら、同じ地点へ戻ってくるからだ。

改編を行う地点を原点とした場合、本来あるべき未来への分岐が(仮に)右だとしたら、
左の道は誰も知らないルートになる。当然、10年後の未来への道もない。元の世界へ戻るなら、しっかりと舗装された右のルートを選ばざるを得ない、とのなすらは考えている。

もしも、改変された左のルートの行き先を知りたいのならば――現代へ戻ることを放棄し、改変された時代に身をゆだねるしかないだろう。そして10年後になって、何がどう変化したのか理解するのである。
(※のなすらはそう思っている、ということです。論理的矛盾とかあるんでしょうけど)

考えてみると、過去へは過剰に干渉したがるのに、未来については知らない方がいい、
というのはなぜだろう?
潜在的に、未来は不確定であって欲しいと思っているからだろうか。
未来を知れば、現在をどうにかできるかもしれないのに? 

結論から言えば、『未来は絶望しかない』ということになる。
どんなに幸せな姿を送っていようと、人は悲観的に見てしまう。
そこまでの過程を知らないからだ。
結果だけを知っても、実になるものがない。非常に贅沢な悩みだと思う。

過去をやり直すことに意味はあるのか?
とんでろじいちゃんでは、

不思議な呪文を唱えながら、由太とおじいちゃんは、「あの、夏の日」を探しにもう一度、過去へと旅立ったのである…。


という展開になるそうだ。
やり直すのではなく、探しに行く、という表現に胸が躍る。
形に残るものは何も得てない。でも、あのときの経験が、いまも胸に息づいている――
こんなメッセージが思い浮かんだ。

つまり、過去へ探しに行くということは、未来への糧なのである。
それがあるからがんばれる、という拠り所を探しに行くのだ。
少年とじいちゃん、という組み合わせは、物語ではよく見られるけど、
現代ではそうよく見られるものではない。

もしかしたら、少年の10年を支えるものは、老獪な戦士とのひとときなのかも知れない。
(じいちゃんがずる賢いかどうかといったら、やっぱり激動の時代を生き抜いてきただけ
あって手練手管を心得ていると思う)



……はい、好き勝手に書きました。
で、思ったことは、じいちゃんばあちゃんのことって、よく知らないということ。
むしろ、親のことすらよく分かってない。
生まれてきたときから両親は『親』だし、じいちゃんばあちゃんは『祖父母』としか
見られない。若い頃があった、ということが想像しにくいんですよね。
非常に身近なのに、こんなにも遠い他人がいるということに、軽く忸怩たる思いを
抱くわけですが、上の世代の人が教えてくれることっていっぱいあると思うんです。

子供のしつけとか、子供を愛せないとか、現代人が悩んでることって
親たちも悩んでたと思いますし、もっと頼っていいんじゃないかと。
(デリケートな問題ではあるんですけどね……痕が残っちゃうような傷とか
作られちゃったら、冷静ではいられないでしょうし)
んー……暗黒面に思考が行きそうなので、止めておこう。

まぁ、小さいうちにじいちゃんばあちゃんとふれあうのは、決してマイナスにはならんだろう、
と実体験から言っておきます。
ちやほやされるますからね、小さいとw
あと、人間は弱る、という姿を見せておくのも重要なことだと思います。
人間は死んだら生き返らないんだよ、とね。
(どっかの馬鹿な弁護団が、頭のおかしな弁論唱えてるのは反吐が出る)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

お茶(今日のテーマ) 


2007.06.27
Wed
04:23

BlogPet 今日のテーマ お茶
「紅茶?緑茶?ウーロン茶? あなたが好きなお茶の種類を教えてください。」

紅茶花伝(うお、一発変換)のロイヤルミルクティが大好き。
寒い冬は、こいつで糖分と暖を取ります。
(これから暑くなるっちゅーねん)

一昔前は、緑茶を飲みまくっていました。ミキサーで葉っぱを粉状にして、
茶葉もいただいてしまえ、という飲み方だったんですが、これがびっくり。

味がうっすいの。

普通に煎じた方が、味が出るんですよ。知ってました?

さらに昔になると、ローズヒップを飲んでました。
こいつに蜂蜜を入れて飲むと、酸味と甘味が程良くて、んまいのです。

本格的に葉っぱを選ぶ、ということはしたことないんですが、美味しい紅茶が
飲みたいなぁ、とは思います。そういう意味では、紅茶派ですかね。

ウーロン茶? 中国産はいろいろ危ないからばっさり切りますよ。
原産国が中国じゃなくても、ウーロン茶はそんな好きじゃないし。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

うたわれるものらじおを要約すると 


2007.06.26
Tue
08:28

20070626082110.jpg


このようになります。

おはようございます、のなすらです。
うたわれるもの描いてみた。
描いてみたけど……枚数こなさないとダメですね。

なんでこんな乙女チックなのか自分を問いつめたいですけど、
テレビアニメ版では、ラストこんな感じです。
(しまった、写植忘れた)

漫画用にネーム切ったりしたんですが、キャラが把握できてない(線が安定しない)ので、
お蔵入りになりそうな予感。
描けたらいいですね、と他人事のように言って締めてみる。

category: 落書き

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ホームページ(今日のテーマ) 


2007.06.26
Tue
01:28

BlogPet 今日のテーマ ホームページ
「あなたがいつも見ているホームページを教えてください。」

大公開! のなすらができるまで!

なんて、ね……。
とりあえず、書けるだけ書いてみましょう。


まず、【ニュースサイト系】

TBNさん
ここ見とけば、世間で何が起こっているか大体掴めます。
新星のグラビアアイドルなんかも分かりますが、のなすらは名前ひとっつも覚えてませんw

ゴルゴ31さん
アニメ、漫画系のニュースは、ゴルゴさん見とけば大体分かります。
姉DVDのことは伏せておきましょう。

痛いニュース(ノ∀`) さん
ニュース記事に対するレスポンスも載っているので、いろいろ考えさせられます。
特ア関係は辛辣なのが多いですが、話半分でも友好的とは思えないよなぁ、と。
現在、社保庁に対する記事が熱いです。

〈寸感〉
TBNさんとゴルゴさんからリンク飛べば、いろいろ面白いサイトが見つかります。
痛いニュースさんは、記事を掘り下げて知りたいときに重宝します。
のなすらは基本そんな感じです。


続いて【ニュー速VIP系】

イミフwwwうはwwwwおkwwwwさん
みんな大好きイミフさん。VIPはスレがすぐ落ちるので、まとめサイト系は重宝します。

ネタなべ。(・ω・ノ)ノさん
翠星石のギャルゲーですぅ、は大長編でしたが面白かった。体験版DLしちゃったよw
見やすくていいです。

⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Autoさん
壁紙系のスレを記事にするとき、まとめzipを上げてくれるので助かります。
壁紙に困ったらカジ速さんへ。

ハムスター速報2ろぐさん
新ジャンル「微妙に前向き」で、記事を書かせてもらったことがあります。
三浦の日記続きはまだですか? 上田可愛いよ上田。

はいでぃんぐさん
メール安価系はここですかね。まとめが非常にみやすいです。
一時期大変なことに(管理人さんが入院)なってましたが、新着があると
いつも楽しみです。

日刊スレッドガイドさん
VIPではありませんが、2ちゃんねる系なので、ここに。
まんべんなくピックアップされていて、見ていて飽きません。
普段見ない板のスレッドとか、意外に面白いんですよね。

〈寸感〉
他にも見ている所がありますが、ブクマしてるのだけ書きました。
たまに同じスレを取り上げることがあるんですが、管理人さんによってまとめ方が
違ったりして、面白い。
安価で絵を描くスレが、大好きです。
メソッド論を省かずにまとめてもらえると、非常に参考になります。


最後は【テキスト・絵描きさん系】

ろじっくぱらだいすさん
言わずと知れた、スク水の人ですね。
非常にウィットに富んだ内容で、サクサク読めるのがいいです。
レビューなんかも丁寧。短文の切れ味は見習いたいところです。

L O G I C & M A T R I Xさん
腹抱えて笑いました。ご結婚されてからは更新頻度が落ちましたが、
アーダン一人クリアは金積まれてもやりたくありません。
遊星さんにしかできないよ、あれは。

うろんなページさん
漫画家、高津カリノさんのサイト。web漫画大量。
連載されている『WORKING!』と、店舗の違うweb版の『WORKING!』があります。
のなすらは、web版で知って単行本買いました。
伊波可愛いよ伊波。

PDさん
オリジナルweb漫画、『魔道』が大変面白いです。現在90話?
重要キャラが予想を裏切って死んじゃったり、なかなか先が読めません。
胸が熱くなるファンタジーが読みたければここ。
作戦「みんながんばれ」

ほとんど死んでいるさん(ブログはこっち
漫画、ブログ共に面白いです。文章にも絵にも血が通っている。
会ったことがないのに、よく知っている人、みたいな人柄がステキ。
いろんなサイトさんを巻き込んで、カオスな漫画を描かせる勢いはすごいです。

え、があったりなかったり。さん
ほとんさん経由で。ペインター使い? なのかな。
丁寧な絵がいいです。たまにエロス。でもそれがいい。

漂白の館さん
ブクマしてるのがトップページじゃないので、「メリアは俺の嫁。」になってますw
入り口にあるFLASHは必見。FFT好きにはたまらんです。
一章で全ジョブマスターは頑張りすぎですw

きょうはここまで?
や、見なくてもいいんですけど、そうすると更新できないし。
トップページ開くと、左上に4桁の数字が出ますが、あれ、カウンタじゃありません。
ランダムで表示されるんで、キリバンイベントとか特にありません。
キリバン出たどー!って人は、SS送っていただければ「うん、おめでとう」と返信します。
なんかエロいイラストつけるかも。
(本当に送られたらどうするつもりだ)

〈寸感〉
他にもちょこちょこ見てます。ブログペット経由とか。音泉さんとか。
あとは専ブラ使って、2ちゃんかな。絵を描く関係とかゲーム関係を主に。
(のなすらはJane使ってます。専ブラ、便利ですよ。レス番のポップアップ超便利)

きょうここ以外は、どこもオススメです。
うちは……片手間に見ていただければw

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Time to say Good Bye 


2007.06.25
Mon
23:54

うたわれるもの第51回配信

終わって……しまった……。

こんばんは、のなすらです。
月曜日の甘露が、終わってしまいました。
なんだかんだいって、約1年続いたわけですが――楽しかった。
ラジオで封印を解かれたハクオロさん(小山力也)は、
再び封印されてしまいました。



   ~以下、内容に触れます~



まさか、ラジオできんたまとか愛撫って言葉が出てくるとは思いませんでした。

いや、出てくるラジオ知ってますけど、

「俺のきんたまを食え!」

という力ちゃんは、衝撃的でした。
(※きんたま=金色の薫製卵らしいです)

柚姉も、「みんな~、力也さんからきんたまもらったよ~!」
とかねw

柚木涼香さんは放送初回から、「最終回で小山力也と結婚します」ことを公言し、
事実、力ちゃんを口説き落とそうとあの手この手で攻めていました。
最終回には、エルンガーフォーク(最大64センチまで伸びる)と対になるように、
力ちゃんにエルンガースプーン(最大ry)が柚姉から贈られ、悩ましげな声が上がりましたw

本人(柚姉)の発言を抜粋しますと、
「いまね、えーと、何を……柚ちゃんはされたかって言うと、なんかね、柚ちゃんのフォークを防御するどころか、スプーンを伸ばして、柚ちゃんの首元を、くりっ、くりっ、て」
で、「はぁ……愛撫されてしまいました」と。

こんなにいろいろやってくれるようになった力ちゃんが、再び封印されてしまったことは、
非常に残念!

エンディングは、本編(ゲームのうたわれるもの)のエンディングをパロディ化したものでしたが、
可笑しいに切ない。
イラストに起こしてみよう――ああ、そういえば、うたらじ関係は一枚も描いてないや。
よし、描こう。
なるべく早いうちにw

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

パソコンまわり(今日のテーマ) 


2007.06.25
Mon
00:36

BlogPet 今日のテーマ パソコンまわり
「あなたがパソコンの周辺機器で、こだわって選んだアイテムを教えてください。」

トトロのぬいぐるみ。

尻尾を引っ張るとゼンマイが巻かれて、離すと自走します(振動で)。
USBストレージでもなんでもないんですが、癒し系グッズがあるとちょっと違います。

昔はグリコの食ガン(タイムスリップ昭和の風景? みたいなやつ)を並べたり、
チョコエッグ(世界の戦闘機シリーズ)なんかを並べてたんですが、地震でぼろぼろ
落っこちたりしたので、撤去しましたw
そうそう、ひもで吊したぬいぐるみもあります。こいつは地震センサ。
こいつが揺れだすと、地震がやってきますw

パソコン作業中に使う周辺機器は、そんなにこだわりがありません。
そのとき安かったのとか、前から欲しかったのばっかり。BUFFALO製が多いのは
値段かなぁ。ルータがBUFFALOのだったんで、ドライバの互換性を考えると、
同一メーカの方が便利かな、とか。

ワコムの液晶タブレットとか欲しいんですが、20万30万はさすがに手が出ないw
それならマシン新調しちゃうね、うん。

category: 雑記

trackback(1) | comment(3) | 記事編集

go page top

いろんな意味で急降下 


2007.06.25
Mon
00:24

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070624-00000055-mai-soci
<急降下アトラクション>13歳少女が両足切断 米遊園地で

こんばんは、チョー眠いのなすらです。
鼻水は止まりましたが、不眠は解消されず。
肩こりからくる頭痛も相変わらずです。
('A`)<勘弁してくださいよ、ほんともう。

さて、『急降下』系のアトラクションって載ったことがあるでしょうか?
強烈なマイナスGで、内臓が浮き上がるアレですね。
のなすらは、絶叫マシン系は嫌いじゃないんですが、やっぱりおっかないものは
極力回避したいです。

で、アメリカでこの手のアトラクションを楽しんでいる途中に、『バチーン』と
ケーブルが足に当たり――最悪の事故になったとか。

問題のアトラクションは、最高時速90キロらしいので、世界記録ものに比べると
むちゃくちゃ速いってわけでもないんですが……ちと状況をシミュレートしてみましょう。

事故の詳細は完全に明らかになったわけではないようですが、アトラクション運航中に
ケーブルが切断し、少女の足を襲った。
この手のケーブルって結構太い奴だと思うんですが、のなすらが最初に想像したのは、
太いケーブルが『ぶったたく』ように足にぶつかり、切断せざるを得ない損傷を受けた、
なんですが、ちょっと違うかも。

相対的には時速100キロ以上で、うまい棒くらいのケーブルが足に当たったとしても、
(傷は残ると思いますが)切断に至るほどダメージは受けないでしょう。
では、どんな場合なら深刻なダメージになるかっていうと――

巻き付きです。
これはシャレにならない。ぐるぐるに巻き付くわけではなく、足に当たった瞬間に支点が出き、
ケーブルの運動ベクトルが変化します。振り子の実験を想像してもらうと分かりますが、
エネルギー保存の法則というのがあって、位置エネルギーと運動エネルギーを交互に消費することで振り子は動き続けます。このとき、支点と振り子の距離が近ければ近いほど、加速します。

事故のケーブルを振り子に置き換えると、およそ90キロ近くのスピードで足にぶつかったあと、
そこを支点にケーブルは慣性で巻き付く運動をします。
すると、支点と振り子の距離が近づきますから、加速するわけです。
問題は、ケーブルの本来の支点が少女の足ではないという点で、巻き付きかけたあと、
ケーブルと少女は離れていくわけですよ――本来の支点を中心に。

巻き付きかけたときと、離れていくときに、少女の足はのこぎりで削るようにケーブルに擦られたわけです。「あっ!」と思ったときは、もう遅かったでしょうね……。
最悪の場合も想定できます。もしもケーブルが、首に当たっていたら――?
想像するのも恐ろしい事態です。

一応シミュレーション、ということで書きましたが、実際には都合よく巻き付いてきたり
するかどうかは不明です。ケーブルが細く柔らかい、という条件ならば、
こういうことが起こっただろう、という可能性が少しは高くなりますが、うまい棒くらいの太さ
だったら『鈍器』と変わらないので、それほどの衝撃が襲ったのだな、と思うしかない。

娯楽を楽しむのも命がけ、ってのは怖いですね。
余談ですが、戦闘機のパイロットでもジェットコースター系が苦手な人はいます。
最大8Gくらい受けるんですよ、戦闘機って。
ブラックアウト(Gによって血液が下半身に集まり、一時的に視力が死ぬ)とか
レッドアウト(強烈なマイナスGで頭に血液が集まり、視界が真っ赤に染まる。
毛細血管とか切れます)とか、過酷な状況を知っている人でも、ジェットコースターは怖い。

なぜなら、ジェットコースターは自分で操作できないから。
いきなり予想していないGがかかったら、誰でも怖いんですねw
(高G下にあるとき、Gに備えて体勢を取っていないと首をやられます。緊急脱出装置
って、瞬間的に20Gくらい負荷がかかるので、脱出するにも命がけなんだそうです)

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

ビビは(BlogPet) 


2007.06.24
Sun
14:11

きのうはblogしたの?
ビビは、blogしたかもー。


*このエントリは、ブログペットの「ビビ」が書きました。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

下手な考え休むに似たり 


2007.06.24
Sun
10:33

20070624102617.jpg


いろいろいじくっているうちに、カオスって来ましたw
こんにちは、のなすらですよ。

これ以上いじくっても面白くないんで、
これはもういいや。
チャップリンのように、

「あなたにとって、傑作はどの作品ですか?」

「Next」

といえるのが一番理想?
すぐ劣化しちゃうけどな!


おまけ↓

20070624102638.jpg


シンプルなのが描きたくなって(上がカオスだからw)、
やってみた。
ポージングとデッサンは要補習といったレベルだなぁ……。
なんか英字がついてますが、インソムニア(不眠症)ってやつです。
肩こり酷くて眠れないよ!
鼻水とくしゃみが止まらないよ!

なんかもう、息すんのがマンドクセ('A`)

category: 落書き

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

認証に失敗しました 


2007.06.23
Sat
23:59

ふくながぁ~!

「だってこれは、ライアーゲームだよ?」'`,、('∀`) '`,、
ナオちゃんのスタンドプレーでイライラしてたのを、一気に消化させてくれた
フクナガGJ!
(書き始めたとき、ちょうどフクナガが魅せたところだったんです。もう終わっちゃったw)

こんばんは、のなすらです。
原因は分かってるんですが、
ロマンティック鼻水が止まらんとですよ。

なんかずっとこんな調子にうんざり。
肩こりが酷くて、頭痛までする始末ですよ。

で、なんか面白いことナイかなぁ、と。

国内における最大規模のネットワーク環境を用意したモンスターハンターフロンティア 障害で開始延期(日刊スレッドガイド)

モンハンの代名詞といえば、『tnksn(意味? ぐぐれ)』なんですが、
昔から言われていたことに、自サバ用意しろっていうのがあって。
PS2で使用していたサバは、KDDIのもので、課金もKDDIに支払うようになっていました。

で、今回のフロンティアはどこがサバ用意するのかなぁって思ったら、どうやら
自サバを作ったらしい?(ダレットとかよく知らないポータルがあるけど、サバは自サバ?)

とりあえず、いまのMHFはログインすることを競うゲームになってるみたいですねw
予想されたことではありますが、有料パッケージ版を買っちゃった人は、辛そう。
なにせ、お金払ってオープンベータテストやるようなもんですからね。
運営の方では、「追加アイテムやるから目をつぶれ」って姿勢みたいですが。

のなすらはモンハン好きなんですが、フロンティアは参加しません。
理由は単純な問題で、パソコンのスペックが足りないからです。
モンハンのために新しいマシンを購入する度胸は……あるけどお金がね。

PCゲームは、スペック依存な所がしんどいですよね。
最近のエロゲーも動かねぇワープロとネットさえできれば困ることはないんですが、
絵を描くようになってからは、モンスターマシンも触りたくなりました。
さくさくアプリが動いてくれると、やっぱり描くストレス減りますから。
(処理に時間かかると、ものっそいイライラします。操作間違えたときとかw)

MHF、やりたいなぁ。
誰かのなすらに新しいマシン買ってくれないかなぁ……。
そしたら、プレイ日記つけるのに(SS取れるし)。

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

落書きの現在 


2007.06.23
Sat
06:50

20070623064252.jpg


背景に赤使うと、禍々しくなっちゃうなぁ。
おはようございます、のなすらです。

予想していた背景色が、想像以上に透明色を潰しちゃうんで、
暫定的に赤くしてみたんですが……バイオレンス。
ピンクなら、えろ~んな雰囲気になるんだろうか。

しかし……鍵盤マンドクセ('A`)
一本一本描いて調整ですよ。角度おかしくなってるのあるし。
素直にキーボードにすりゃよかった。キーボードもマンドクセ('A`)
眼が疲れるにも程がある……。

きょうはここまで? ということで。

category: 落書き

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

青空が待っている 


2007.06.23
Sat
01:39

「時をかける少女」地上波テレビ放送に関して

放送局:フジテレビジョン
放送枠:土曜プレミアム
放送日:2007年7月21日(土)夜9時~



ふおぉ!?
時かけもか!

こんばんは、のなすらですよ。
時かけ、観たかった……!
でも暇がなくて(意訳:出かけるのが億劫で)、劇場まで足を運ぶことは
ありませんでした。

でも、DVDなら……DVDなら何とかしてくれる……!


        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / D  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  D ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  V  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  V |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  D   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  D  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄



売ってねぇの。近所のショップ。


用がある度覗いてたんですが、いついってもねぇの。
借りればいいって? ああ、その手があったか。
むしろAmazonで? その発想はなかったわ。

というわけで、7月は「雲のむこう、約束の場所」と「時をかける少女」が
観られます!

('A`)b<キラキラした夏が待っている!

category: 雑記

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

宝物(今日のテーマ) 


2007.06.23
Sat
01:25

BlogPet 今日のテーマ 宝物
「あなたが大切にしている宝物ありますか?」

宝物って感覚がよく分からない。

ずっと大切に閉まっておくもの?
ずっと身につけておくもの?
ずっと眺めているもの?

大切だな、って思うものなら、部屋にあるもの全部です。
がらくたならがらくたなほどいい。なんでこんなものを? と思うようなものが、
のなすらを形成している一要因であると考えると、芥川から龍が立ち昇る、
というくらいにステキじゃね? と。

基本的に値段が安いものが多いんですが(w、質より量ですよ。
価値観を付与するのは持っている人間の特権ですから、『これは逸品なり!』と
思ったらそれでいいじゃない。
映画一本撮ったら数億円! かもしれないけど、原作の小説は1000円も
しないで買えます(文庫なら)。映像が持つ魅力は確かにあるけど、
想像したものが映画に負けるとは限らないわけで。

宝物に囲まれてハッピーなのなすらです。
(夢の島? 何それ? 宝の山のこと?w)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

メール人格とな? 


2007.06.22
Fri
23:49

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000006-rec_r-ent
本人のキャラクターとは違う「メール人格」ってないですか?

ねー……あるあるあるwwww

こんばんは、最近ずっとこんばんはなのなすらです。
本人のキャラクタとメールでのキャラクタに乖離が起きることなんて、
しょっちゅうじゃないのかなぁ。

のなすらの究極的なダメなところは、面倒くさがることです。
特に話すこと。
「あー」だの「えー」だの適当に答えてるときは、十中八九面倒くさがってる証拠です。

めんどくせぇめんどくせぇ、って考えてるわけではないんですよ。口には出しませんが、
リアクションとして何がいいかなぁと、頭の中では饒舌に語ってるんです。
「~なんだけど、どう思う?」
「あー」
という具合。

喋ることって、トレーニングしないとダメですね。話すべき内容と喋ってる内容に
タイムラグが起きて、噛み噛みになってしまう。身体がついていかないわけです。
こうなると、余計に面倒くさくなってしまうw

なもんで、メールでは喋る必要がないので、非常に楽。
素の自分を出すこともできるし、過剰にキャラクタ性を持たせることも可能。
トランスジェンダーだって可能なわけですよ。

これって単純に考えると、「理想の自分」あるいは「要求している自分」を演じているわけで、非常に簡単な演劇なわけですよ。
文字、という少ない情報は、予備知識なしで読む場合、まず読み手の想像によって
人となりや容姿が補完されます。本人が男でも女の振りをして書けば、とりあえず
「この人は女性らしい」と認識される。この第一印象と本物がずれていれば
ずれているほど、ギャップが生じて面白いわけです(良くも悪くも)。

逆に、よく知っている人がこうしたギャップを使う場合は?
本人と話すと、品行方正で笑顔がステキな人なのに、メールではチンピラとしか思えない、とか。
どちらが本来の人格なのだろう? と考えたとき、メール機能が持つ可能性と危険性が
浮き彫りになるわけですよ。

つまり、『擬似人格(理想)』を再現することもできるし、『主格人格(暴露)』としてさらけ出すこともできる。

普段の生活ではだらしない人が、メールではすごく気配りができてまめな人物に見せかける。【理想型】

普段きっちりしている人が、メールではすごくアホなイメージにしか思えない。【暴露型】

文章だけ、という情報量のせいで実演する手間が省けるわけです。
だから、イメージ操作をしやすい。
ほんとはだらしない人が、普段きっちり見せるのは大変な労力を使うでしょうw
でも文章だけなら、ちょっと頭を捻ればすぐ『見せかけ』られる。

からくりを知ったあとで好印象を持つのはどちらか、というと前者ですけどね。
(最初が悪いと、あとは加点方式なので、変化が常にプラス。前提条件として、
無関心になるほど嫌われないことw)

文頭でメール人格を否定していたのなすらですが、やっぱり、人格と定義できるほど
確立していないと思います。
せいぜい【メール視点】くらいが妥当じゃないかな。
あるいは【メールフィルタ】――

ああ、これはスパム避けのアレですなw

category: ニュース

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

誰にもいえない(今日のテーマ) 


2007.06.22
Fri
08:09

BlogPet 今日のテーマ 誰にもいえない
「あなたは知人の秘密を知ってしまったことがありますか?」

何が秘密って、のなすら自身が秘密にしまくっていることがあるので、
知人のそれは知りません。

あと、特に知りたいと思いません。
他人にあんまり興味がないw

や、全然ないわけじゃないですけど、基本的に自分のことで精一杯なんで、
よほど深く関わりを持つ知人以外は、構ってられないわけです。
(同級生、結婚して子供がいる人とかいるんだもん。おりゃあ、いまだに独りよ?
子供可愛いねぇ、とか言ってる場合じゃないでしょうw しっかりせぇよ、自分
てなるでしょ?w)

自分でレール敷いて、新幹線でかっ飛ばす。
そんな人生に憧れます。
(各駅停車もいい? 止まれる駅があるならね、みたいな)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

まだまだ終わらんよ 


2007.06.22
Fri
07:40

20070622072933.jpg


キャラに色が付きました。
ついでに、のなすらの気力も尽きました。

おはようございます、廃人です。
つ……疲れたなぁ……。
キューカンバー飲んでる長門の倍の時間かけてるんですが、
ようやく折り返しすぎたところでしょうか。
ちまちまちまちまやってると、あっという間に時間だけ過ぎます。

しっかし――色つけが難しいこと難しいこと。
陰影がうまくつけられません。
なんちゃって陰影です(相当ごまかしてる)。

落書きにも描いてありますが、立体的に捉えようとすると、
線画が間違っているのが割合すぐ分かります。
もっと早く気づけよってなもんですが、まだまだ眼が肥えてないんですね。

ひとまず、休止しまふ。

category: 落書き

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ヤバいのキタコレ 


2007.06.21
Thu
23:42

押井守監督:最新作「スカイ・クロラ」を発表 宮崎駿監督に対抗意識燃やす

スカイ・クロラ、大好きなんですよ!

こんばんは、のなすらでっす。
原作である『スカイ・クロラ』は、森博嗣先生の作品なんですが、
SMシリーズを除くと、これが一番好きだったりします。
(SMはもう、犀川先生がいるだけでわくわくしてしまう)

ものっそいアバウトに作品紹介をすると、
『紅の豚』を日本でやる、みたいな感じ。
……んー、違うな。
とにかく、戦闘機が出てきます。でも、ごてごての戦争物ではなくて、
パイロットという職業を生業にしている人物が、いかにして日々を過ごしているか、
ということに焦点を置いていて、ミステリ要素もあるっちゃあるんですが、
スパイスみたいなもんです。

とにかく、作品の雰囲気がいい。
敵機を撃墜した手で、ボウリングもやるし、ハンバーガも食べる。
戦うことに意味を見いだしたりはしない。
高揚感はあっても、戦うために飛ぶわけではない。
ただ、飛びたいから飛ぶのだ――

サン=テグジュペリの『夜間飛行』を知っている人は、分かってもらえると思いますw
押井監督というと、パトレイバーの劇場版2はすごかった。
911以後に観ると、また違った解釈ができる作品ですね。
(レイバーがほとんど出てこないw)

どんな風に仕上がるのか、楽しみです。
(『紅の豚』とはベクトルが違うんで、対抗してもしょうがない気がするんですが……)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

時間があっという間に過ぎていくわ 


2007.06.21
Thu
23:13

20070621230827.jpg


こんばんは、のなすらですよ。
普段は一応完成させてからうpするんですが、
なんか人物の線画やってたら、深い時間になってしまったので
きまぐれにうpしてみる。

お絵かき楽しいです。
完成系を考えながら描く、という適当極まりない描き方ですが、
出来上がりが楽しみ、という側面があります。
いつ出来上がるか知らんけどw

ちょろっとネット巡回して、また作業に戻るとするかー。

category: 落書き

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

こういう贅沢もあっていいじゃない 


2007.06.21
Thu
02:52

アスキーアートのアニメ制作過程は「才能の無駄遣い」(にゅーあきばどっとこむ)

ほんと無駄遣いだな!

こんばんは、何度でものなすらです。
いや、ほんと、バカじゃないの? ってくらい無駄遣い。
でもそこに痺れる、憧れる!

できれば動画を貼り付けたいところですが、まぁ(リンク先)観れと。
梶浦由記の歌と相まって、ステキなアニメーションが待ってますよ。



    ~蛇足的な無駄話~


才能の無駄遣いってよく聞く褒め言葉ですけど、じゃあお金が絡んだらどうなの?
っていうと、やぶ蛇ですよね。
制作者的にはいつも通りのクオリティでも、お金が絡むと観る側の意識が変わります。
金払ってこれはねぇよ、とか辛口だけでなく中傷まで出てしまったり。
才能を無駄遣いしなければ、純粋に観てもらえない、という見方をすると、
なんとも世知辛いよなぁ、って思ったり。
(宣伝という意味では全然無駄ではない。無駄だと思ってるのは観ている側である。
あれだ、ニーチェの深淵を覗き込むとき、深淵からもまた覗き込まれている、というやつ?
ああ、ほんと駄文だなw)

category: 雑記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

大人の階段(今日のテーマ) 


2007.06.21
Thu
02:36

BlogPet 今日のテーマ 大人の階段
「大人になったなと思う瞬間をおしえてください。」

涙もろくなって、弱くなったことかなぁ。

おお、反映されてる。
なんだよもー。まぁいいや。
こんばんは、のなすらですよ、と。

なんていうか、10代前半とかだと
泣かないことが一つのステータスというか、
そういう価値観で育ってきてしまったというか、
割合簡単に泣くことはできませんでした。

でも歳取るに連れて、ぼろぼろ泣いたりできるようになって、
「ああ、これが大人になったってことか」と思わないでもない。

大人になるっていうのは結局のところ、「いかに多くのウィークポイントを作るか」って
ことなんじゃないかと。
自覚的だろうと、無自覚的だろうと、人間は生きる年月によって、必ず弱くなります。
それを克服していく、という『反抗』という生き方も悪くないけれど、弱さを実感し、
それらがはたして悪であるのか、ということまで考えられると、思考の余裕もできて
いいんじゃまいかと。

ほんと、子供最強ですよ。
根拠のない自信と柔軟な発想には、勝てません。
負けるかくそぅ、と思わないでもないけれど、愛でられる人に比べたら、
のなすらはまだまだガキです。

なんだ、結局親が一番大人なんじゃないか、とかね。
(※親が絶対である、という意味ではありませんぞい)

category: 雑記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。